michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ロッテ「チョコパイ ティラミス 晩餐会のデザート仕立て」試食

<<   作成日時 : 2017/04/09 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月21日のロッテ「チョコパイ ティラミス 晩餐会のデザート仕立て」です。

画像

商品については

しっとりソフトなケーキでクリームをサンドし、チョコレートコートした半生ケーキで童話「美女と野獣」の晩餐会に出てくるデザートをイメージしてティラミス味に仕上げました。味わいだけでなく、チーズクリームとココアケーキの不釣合いな見た目の色合いも楽しめます。

画像

と紹介され、原材料は以下の通りで

画像

小麦粉、ショートニング、砂糖、水あめ、植物油脂、乳糖、カカオマス、全卵、全粉乳、脱脂粉乳、ココアバター、ココアパウダー、ホエイパウダー、カロブパウダー、洋酒、クリーム、チーズパウダー(マスカルポーネチーズ100%)、食塩、でん粉、コーヒー、還元水あめ、卵黄、乳たんぱく、デキストリン、ソルビトール、酒精、乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、香料、加工でん粉、クチナシ色素、増粘剤(セルロース、カラギーナン)

紹介文中の "チーズクリームとココアケーキの不釣合いな" とある部分については、原材料からすると (コンビニなどでよく見掛ける) "ココア味のスポンジとマスカルポーネで出来たチーズケーキを層にしたタイプのティラミス風" だろうことは容易に想像出来 "特に不釣合いな感じはなく"

※本来ティラミスは "エスプレッソを染み込ませたサヴォイアルディ(ソフトタイプのフィンガービスケット)に卵黄に砂糖を加えて泡立て、温めながらシェリー酒・白ワイン・マルサーラワインなどの洋酒を少しずつ加えて煮詰めたザバイオーネクリームを乗せ、何層か繰り返し仕上げにココアパウダーを表面にふりかけたもの" なのであえて "ティラミス風" としています。

画像
(ティラミス)

"カロブパウダー" については "ココアに比べてカルシウムや鉄分・食物繊維が豊富でカカオより脂質は少ないという特長を持ち、ココアの代替品として使われることも多く" 恐らく "カカオ・ココアのカロリーをコントロールし通常のチョコパイ並みに抑える為ではないか?" と思われますが

画像

箱を開け個包装からチョコパイを取り出すと "サイズは直径約6.5p・見た目の姿・アルコール臭はいつもと変わらず" "やや強めのココアの香りが(違いがあるといいたげな雰囲気で) 漂い

画像

いただいてみると "いつもより濃厚さが増しているようなパリッとした食感" のチョコレートに続き "ふんわりとした生地に練り込まれた濃いめのココア味" と "ヨーグルトのような少し酸味を感じさせるチーズクリーム" が現れ、噛みしめることで "コーヒーの風味をともなったティラミス風な味わい" を感じさせるものの

画像

"全体を覆い隠してしまう" かような濃いめのココア味が "ティラミスらしさをほんのりレベルに止めてしまい" "後味としてココア味だけが残る" ことも含め "このバランスはどうかなぁ" という気がしないでもなく "ティラミスを意識しなければ (ココア好きということもあり) これはこれでアリ" ですが "ティラミス風というよりチョコパイのココア版であることは否めないよね" という印象です。

画像

ちなみに、パッケージのイラストについては

人気イラストレーターの中村佑介氏が手掛けていて、食べ終わった後、パッケージを切り取り組み立てると、童話「美女と野獣」の世界が飛び出す絵本のように楽しめます。(色を塗ると世界に一つだけの晩餐会場が出来上がります)

とあり、パッケージ裏面の手順に沿い (色は塗っていませんが) 作成してみると

画像

"飛び出す絵本の姿を借りるあたりは上手い企画だよね" という感じですが

画像

"小さな子供(特に女の子)たちに(カッターナイフを使うことになるので)作ってあげたら喜ばれるだろうな" そんな風にも思わせる "仕掛け" です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

ロッテ「チョコパイ ティラミス 晩餐会のデザート仕立て」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる