michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS アサヒ飲料「カルピスソーダ 濃いめ PET500ml」試飲

<<   作成日時 : 2017/08/05 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

7月25日発売のアサヒ飲料「カルピスソーダ 濃いめ PET500ml」です。

画像

昨年10月にも登場していることもあり "一端はスルー" したものの、ニュースリリースなどでは

通常の「カルピスソーダ」の2倍の乳成分を含み、コクのある味わいを、心地よい炭酸の刺激とともに楽しめる乳性炭酸飲料です。隠し味に塩を加えることで風味全体を引き締め、夏の季節にふさわしい "充実した濃いめの味わいをすっきりとした後味で楽しめるおいしさ" に仕上げました。

とアナウンスされていて "そういうことならいただいてみようかな" チョイスした商品で、原材料は以下内容となり

画像

砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、脱脂粉乳、乳酸菌飲料、ホエイパウダー、食塩/炭酸、酸味料、香料、安定剤(大豆多糖類)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)

前回とは "キャップの色・パッケージの書体の一部" の他、隠し味としての "はちみつが食塩へと変わっている" こと以外 "大きな違いはない" ものの

画像
(2016年 カルピスソーダ 濃いめ PET500ml)

グラスに注いでみると "通常のカルピスソーダを上回る白濁感" が "いつもと異なる濃さをイメージさせ"

画像

口に含むと "強過ぎることのない炭酸はいつもと変わっていない" 感じながら、通常のカルピスソーダで使われていない "ホエイパウダーがヨーグルトに近い感じを与え"

"さほど大きな変化ではない" けれど、隠し味としての食塩が "昨年のはちみつによるまろやかさと異なり" "爽やかさにシャープさを与えている" ようでもあり

濃さについては、通常のカルピスの場合 "2007年リニューアルされて以降表記が (飲用シーンや体調などによって濃さを変えられる飲料であることを認識してもらう為) それまでの5倍希釈から4〜5倍へと変わっています" が

画像
(通常カルピスの希釈)

"4倍を基準" とすると、感覚的には "少し濃いめの3.5倍くらいかな" という味わいで

画像

個人的には "アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物 (アスパルテーム) とアセスルファムKを合わせ砂糖に近い甘味の立ち上がりを再現した" であろう "作りモノ的不自然さが少〜し気になる" も "塩の効果" を含め "いつもよりチョット濃いめの仕上がりは悪くないよね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

アサヒ飲料「カルピスソーダ 濃いめ PET500ml」試飲 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる