michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 日清食品「カップヌードル イカ墨ブラックシーフード ビッグ」試食

<<   作成日時 : 2017/08/16 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

7月31日の日清食品「カップヌードル イカ墨ブラックシーフード ビッグ」です。

画像

ニュースリリースなどでは

ポークと魚介のうまみをきかせたシーフードスープに、イカ墨の風味を凝縮させた別添の「特製イカ墨ペースト」を入れると、コクのある "真っ黒なスープ" に仕上がります。パッケージは、黒い背景にカラフルなスプラッシュ柄をあしらった、ポップで楽しいデザインです。

とアナウンスされ、原材料は以下の通りで

画像

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油)、スープ(ポークエキス、チキンエキス、糖類、えび醤、香辛料、植物油脂、醤油、乳等を主要原料とする食品、野菜調味油、香味油、野菜エキス、たん白加水分解物、魚介エキス、食塩、オニオンパウダー、魚醤、ポーク調味油)、かやく(キャベツ、味付卵、いか、魚肉練り製品、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭末色素、炭酸Ca、かんすい、イカスミ色素、カラメル色素、酒精、増粘多糖類、pH調整剤、酸味料、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、乳化剤、カロチノイド色素、炭酸Mg、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部にかに、ごま、ゼラチンを含む)

参考:通常のシーフードヌードルの原材料

画像

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、醤油)、スープ(ポークエキス、チキンエキス、糖類、香辛料、醤油、乳等を主要原料とする食品、野菜調味油、野菜エキス、たん白加水分解物、魚介エキス、香味油、食塩、オニオンパウダー、魚醤、ポーク調味油)、かやく(いか、キャベツ、魚肉練り製品、味付卵、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、酸味料、ベニコウジ色素、カラメル色素、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、カロチノイド色素、炭酸Mg、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部にかに、ごま、ゼラチンを含む)

蓋部分には "特製イカ墨ペースト" が

画像

カップ内には "麺と粉末状のスープ" 具材として "キャベツ・味付卵・いか・魚肉練り製品・ねぎ" が入れられ

画像

"熱湯を注ぎ待つこと3分" 蓋を外すと "ポーク・魚介のコクなど馴染みのあるシーフードヌードルらしい香りが漂い"

画像

イカ墨ペーストを加え

画像

かき混ぜると、以下Photoでは具材を拾い集めていますが (^_^;) "インパクトのある真っ黒な色合いをしたブラックシーフードの完成" となり

画像

いただいてみると

スープは "シーフードヌードルをそのまま薄く仕上げたものにイカ墨ペーストを加える" ことで "小えびを塩漬けして発酵させたえび醤・えび醤の発酵を抑える為と思われる酒精・植物油脂・炭末色素・イカスミ色素" などにより (イカ墨の旨味成分であるアスパラギン酸やグルタミン酸等のアミノ酸を特別感じる訳ではないけれど) "イカ墨らしさを演出し"

麺は "いつものやや平打ちの油揚げ麺" なので "イカ墨風であってもシーフードヌードルをベースとしたスープ" とは "バランスとしては悪くない" 感じながら "見た目も味わいのひとつ" スープの黒さとは "対等に渡り合えていない" (負けているといった方がいい) ようでもあり

画像

具材については、シーフードヌードルの "いか・キャベツ・魚肉練り製品・味付卵・ねぎ" が "キャベツ・味付卵・いか・魚肉練り製品・ねぎ" と、基本的には同じ内容ながら "いかの量が少なくなったなど存在として弱さは否めないかな"

画像

という味わいで、私の場合 "シーフードヌードル好き" ということもあり "シーフードヌードル延長線上にあるこの味わいも悪くない" ように思うけれど "期待とともにイカ墨らしさを求めてしまう" と "色合いが黒いだけといわない" までも "肩透かしに近い感覚を持つことになるかもしれないね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

日清食品「カップヌードル イカ墨ブラックシーフード ビッグ」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる