michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ロッテ「プチブッセ 和栗のモンブラン 8個」試食

<<   作成日時 : 2017/08/28 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8月8日発売のロッテ「プチブッセ 和栗のモンブラン 8個」です。

画像

ニュースリリースなどでは

食べ飽きない甘さと、軽い食べ心地が魅力のひとくちサイズのケーキです。和栗を使用したモンブラン風クリームとチョコレートをふんわりケーキでサンドしました。秋を感じる和栗と、ふんわりケーキが織り成す味わいをお楽しみください。小さなサイズなので、家事や仕事の合間、ほっとひと息つきたい時に気軽に召し上がれます。

画像

とアナウンスされ、原材料は以下内容となり

画像

砂糖、全卵、小麦粉、植物油脂、カカオマス、ショートニング、水あめ、乳糖、全粉乳、脱脂粉乳、ココアパウダー、栗パウダー、栗ペースト、ラム酒、クリーム、食塩、乳清たんぱく、ココアバター、還元水あめ、デキストリン、加工でん粉、ソルビトール、酒精、乳化剤(大豆由来)、カラメル色素、香料、膨脹剤

開封すると、表面に "ライン上にチョコがトッピング" された "直径約4.5pの一口サイズ" のブッセからは "ラム酒の香りがほのかに漂い"

画像

いただいてみると、チョコとモンブラン風クリームをサンドした生地は、少し油脂感が気になるものの "強過ぎることのない甘さの和菓子を思わせるしっとりとした柔らかな食感"

板状のチョコに乗せられたモンブラン風クリームは "甘く栗の香ばしさをほんのりと感じさせ" チョコは "モンブラン風クリームの甘さとのバランスを考慮してかややビター寄り" に仕上げられ

画像

"チョット大人の雰囲気でもあるラム酒が香るケーキ生地と栗をイメージさせるクリームの心地よさ" により "続けていただいても飽きさせないよね" という味わいで

画像

個人的には、昨年9月に登場したものと(パッケージ左上の "ニッポンの彩" という文字が消えているものの表示順を含め原材料は一緒なので) "恐らく同じ商品" "チョコの頑張り過ぎがモンブランらしさを上回る感じも変わっていない" ようではあるけれど

画像
(2016年版 ロッテ プチブッセ和栗のモンブラン)

気付けば "あっという間に8個完食" "冷やすことで得られるパリッとした板チョコ食感" だけでなく "秋が近いことを感じさせる仕上がりも悪くないよねぇ" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

ロッテ「プチブッセ 和栗のモンブラン 8個」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる