michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 三幸製菓「うす焼ビビンバ 36g」試食

<<   作成日時 : 2018/02/01 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月23日発売?の三幸製菓「うす焼ビビンバ 36g」です。

画像

商品については "三幸製菓公式HPで紹介されておらず" "コンビニ専用の石焼ビビンバ仕立てのうす焼き煎餅" であること以外不明ですが 、原材料・栄養成分は以下の通りで

画像

■原材料
米(米国産、国産)、砂糖、でん粉、味噌、しょうゆ(大豆・小麦を含む)、醸造酢、植物油脂(ごまを含む)、コチュジャン(大豆・小麦を含む)、たんぱく加水分解物(大豆)、食塩、ガーリックパウダー、野菜エキス、肉エキス(鶏・豚)、唐辛子、チキンオイル、酵母エキス、ソルビトール、香辛料抽出物、着色料(パプリカ色素、カラメル)、乳化剤、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)


■栄養成分 1袋36g当たり
エネルギー143kcal たんぱく質2.5g 脂質1.8g 炭水化物29.3g ナトリウム340mg 食塩相当量0.86g


袋を開けいただいてみると "赤みを帯びた生地" からは "食欲を刺激するコチュジャンとガーリックの香りがほのかに漂い"

画像

"ひと口サイズ(直径約3.5p)のうす焼タイプ" ながら "ザクとした食感は心地よく"

画像

味わいについては "少しピリッとくる唐辛子" を除き "さほど具材感がなく残念な気もする" けれど "甘みが少なく辛さの強い豆板醤" と異なる "米やもち米の麹に唐辛子を入れて熟成させた辛さの中にも甘みがあるコチュジャン" を主軸に

画像
(Cook Do 熟成豆板醤とコチュジャン)

"鶏そぼろ・もやしやゼンマイなどを塩ゆでし調味料とゴマ油で和えたナムル・キムチ" などを "肉エキス・チキンオイル・野菜エキス・植物油脂・ガーリック・醸造酢などで再現" し "大豆のタンパク質を分解し得られるアミノ酸であるたんぱく加水分解物と昆布・カツオ・シイタケなどのアミノ酸・核酸からなる酵母エキスの旨みと香辛料で味を整えた" 仕上がりから "石焼ビビンバらしさを感じなくもなく"

画像

感想としては、昨年9月に登場した「うす焼ピッツァ 30g」もそうでしたが

画像
(三幸製菓 うす焼ピッツァ 30g)

"噛みしめることで増していく風味はビールにピッタリ (^_^)v " "シリーズ化して欲しいおつまみ煎餅だね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

三幸製菓「うす焼ビビンバ 36g」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる