michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ロッテ「雪見だいふく安納芋の大学芋 厚もち仕立て 94ml(47ml×2個)」試食

<<   作成日時 : 2018/02/12 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月29日発売のロッテ「雪見だいふく安納芋の大学芋 厚もち仕立て 94ml(47ml×2個)」です。

画像

ニュースリリースなどでは

通常の雪見だいふくよりも厚いおもちの中に、甘みのしっかりした安納芋のペーストを混ぜ込んだアイス。さらにその中には、「煎りごま」と「すりごま」を使用した黒ごま入りシロップが混ぜ込まれており、まるで大学芋のような味わいを楽しむことができます。

とアナウンスされ、無脂乳固形分7.0%・乳脂肪分3.0%・植物性脂肪分4.3%のアイスミルク規格で、原材料・栄養成分は以下の通りで

画像

■原材料
砂糖、水あめ、もち米粉、黒ごま入りシロップ(水あめ、砂糖、デキストリン、黒すりごま、黒いりごま)、乳製品、加糖さつまいもペースト、植物油脂、でん粉、乾燥卵白(卵を含む)、デキストリン、食塩 / 安定剤(加工でん粉、増粘多糖類)、乳化剤、加工でん粉、着色料(カラメル、パプリカ色素、カロチン)、香料


■栄養成分(各1個当り)
エネルギー85kcal たんぱく質0.9g 脂質1.7g 炭水化物16.6g 食塩相当量0.03g


"タレをかけた大学芋" をあしらったパッケージの蓋を外すと "真っ白な雪見だいふくが2個"

画像

蓋裏面には "雪見うさぎからのほっこりメッセージ" が添えられ

画像

雪見だいふく(安納芋の大学芋 厚もち仕立て)をたべてくださりありがとうございます。温かいお茶と一緒に、ちょっと休憩しませんか。誰かと意見が分かれたり、想いが分かち合えない事ってありませんか?考えの違う人を受け入れるのは簡単なことではありませんが、自分に共感してもらえた時は幸せな気持ちになりますよね。お互いの気持ちを大切にし、そんな優しさで世界が包まれますように。

見た目の雰囲気は "いつもと変わらない" ものの、いただいてみると "昨年1月に登場した「黄金のみたらし」と同じく "厚もち仕立て仕様" である求肥は

画像
(雪見だいふく黄金のみたらし 厚もち仕立て)

"よりふっくらとした大福らしさ" に加え "ぷちっとした食感がアクセントとして効いている煎りごま・香りの強いすりごま・醤油にも似た香ばしさを持つ糸を引く糖蜜のようなシロップ" との "絡みを生み"

画像

"ねっとりとした甘さを持つアイスのなめらかな口溶け感" とともに(シロップの強い個性が安納芋の風味を若干弱めている気がするも)"ほっこりとした大学芋らしさを感じさせている" ように思われ

画像

感想としては、昭和生まれということもありますが "大正から昭和にかけて学生街で好まれた" "昭和初期の帝国大学の学生がアルバイトとして作って売っていた" "帝国大学の赤門の前にあったふかし芋屋が蜜に絡ませたサツマイモを売り出し大学生の間で人気となった" などの諸説を持つ大学芋らしい

画像
(大学芋)

"どこか懐かしさのあるレトロな味わいだね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

ロッテ「雪見だいふく安納芋の大学芋 厚もち仕立て 94ml(47ml×2個)」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる