michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 森永乳業「マウントレーニア カフェラッテ バニラモカ 240ml」試飲

<<   作成日時 : 2018/02/15 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月30日発売の森永乳業「マウントレーニア カフェラッテ バニラモカ 240ml」です。

画像

ニュースリリースなどでは

画像

定番人気のモカ×バニラの甘い香りにほっと一息つきたくなるフレーバーコーヒーです。濃厚なチョコレートと芳醇で甘いかおりにバニラの組合せが絶妙で、飽きのこないおいしさに仕上げました。気分を変えたいとき、毎日のコーヒーブレイクにぜひどうぞ。

とアナウンスされ "無脂乳固形分4.5%・乳脂肪分1.4%・植物性脂肪分0.3%" の乳飲料規格で、原材料・栄養成分は以下内容となり

画像

■原材料
乳製品、砂糖・果糖ぶどう糖液糖、コーヒー、チョコレート、カカオマス、デキストリン、セルロース、香料、乳化剤、安定剤(カラギナン)


画像

■栄養成分 (240ml当たり)
エネルギー145kcal たんぱく質4.6g 脂質4.4g 炭水化物21.7g ナトリウム63mg


グラスに注いでみると "通常のカフェラテをチョット濃いめにした" 感じながら "チョコレートの甘さをともなった鼻から抜けるようなくすぐる感じにも似たバニラの香りがほのかに漂い"

画像

味わいとしては "バニラの爽やかな風味と(チョコレートドリンクの濃厚さまで望めないものの)ほどよいカカオ感がカフェラテらしさに加わり"

少し遅れ気味に "バニラとチョコ感をコントロールするかのようにコーヒーらしいほろ苦さが現れ" 余韻として "甘ったるさのないサラッとした飲み易さを生んでいる" ように思われ

画像

感想としては "2016年3月に登場した同名商品" と比べ "カゼイン・ホエイプロテインを補っていたと思われる乳たんぱく質が外され栄養成分に若干違いがある" も "無脂乳固形分・乳脂肪分・植物性脂肪分は変わっておらず" "ほぼ同じ商品" のような気もしますが

画像
(2016年版 バニラモカ)

"ブラジル政府公認コーヒー鑑定士資格を持つ同社研究員が厳選したアラビカ種100%のコーヒー豆・熟練職人による焙煎などで裏打ちされた" "マウントレーニアらしいバニラ風味のカフェモカだね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

森永乳業「マウントレーニア カフェラッテ バニラモカ 240ml」試飲 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる