michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS まるか食品「ペヤング 塩ガーリックやきそば 114g」試食

<<   作成日時 : 2018/02/16 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月5日発売のまるか食品「ペヤング 塩ガーリックやきそば 114g」です。

画像

商品については

ガーリックの香りと旨みが効いたパンチのある味付けです。出来上がり後の香りは食欲をそそります。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分は以下の通りで

画像

■原材料
油揚げめん(小麦粉、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(ガーリックペースト、糖類、植物油脂、たん白加水分解物、しょうゆ、食塩、チキンエキスパウダー、香辛料)、かやく(キャベツ、フライドガーリック、豚肉)、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、グァーガム)、香料、カラメル色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、リン酸塩(Na)、pH調整剤、カゼインNa、ビタミンB2


画像

■栄養成分 1食(114g)当り
エネルギー525kcak たんぱく質9.2g 脂質26.7g 炭水化物62.0g ナトリウム1.5g(食塩相当量3.8g)


2015年に登場した「にんにくMAXやきそば」と比べ

画像
(2015年 ペヤングにんにくMAXやきそば)

麺は "恐らく同じもの" ソースは "醤油感を抑え塩味を強調するとともに風味・麺との絡みを考慮してか(パウダーやエキスではなく)ガーリックペーストを選択し、ポークエキスを塩ベースと相性いいチキンエキスに変え" "かやくについては赤唐辛子が外されているものの豚肉を新たに加え肉感を持たせている" ようにも思われ

"ペヤングらしくないPOPなデザイン" のカップ内には "麺と別添えでかやく(キャベツ・フライドガーリック・豚肉)と液体ソース" が入れられ

画像

"かやくを加え熱湯を注ぎ待つこと3分" "湯切り後やや粘度のあるソースを投入することで完成" となり "食欲を刺激するレベル以上のガーリック臭" が広がりますが

画像

よくかき混ぜいただいてみると、かやくは "箸休めとしてのキャベツ" "いただく中徐々に食欲をそそる香味感が若干抜けていくも熟成させることで生まれる甘さをほんのりと感じさせるガーリック" "ベーコン風な歯応えながらソースの濃さに隠れることなくそれなりに存在を主張してくる豚肉"

画像

麺は "粘度のあるソースとの絡みのよさがふりかけなしでも油揚げ麺臭を感じさせない" "いつものやや縮れのある中細油揚げ麺"

画像

ソースについては "ポークエキスをチキンエキスに変えたことによる肉の旨みの弱さを感じさせない塩やきそばらしい強めの塩気" に加え "周囲を気にしないと冷たい視線を浴びることになるだろうガーリック臭と赤唐辛子未使用であることが納得の玉ねぎやニンニクに含まれる辛味成分硫化アリル(アリシン)の強烈な辛さが広がる" "軽くPOPなデザインのパッケージから想像出来ない真逆ともいえる味わい" で

画像

感想としては、ガーリック臭・アリシンの辛さに自信のない場合 ”ソースによるにんにくMAXやきそば以上のガーリック感に打ちのめされる前にドリンクを用意した方がいいかもしれないね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

まるか食品「ペヤング 塩ガーリックやきそば 114g」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる