michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 天乃屋「ぷち歌舞伎揚桜 えび味 60g」試食

<<   作成日時 : 2018/03/13 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月12日発売の天乃屋「ぷち歌舞伎揚桜 えび味 60g」です。

画像

チョット出遅れてしまいましたが、先日某コンビニでようやく見つけることが出来、商品については

画像

ぷちサイズで食べやすい!"駿河湾産桜えび" を練りこんだサクサク香ばしい生地に特製 "白しょうゆ" たれで、あっさり仕上げました。桜えびの豊かな旨みと香ばしさをぜひご賞味ください。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分は以下の通りで

画像

■原材料
うるち米(米国産、国産)、植物油、砂糖、しょうゆ、水あめ、えび、食塩、酵母パウダー、発酵調味料、桜えび(駿河湾産)、えびエキス、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ソルビトール、ベニコウジ色素、カラメル色素、(原材料の一部に小麦、えび、大豆を含む)


■栄養成分 1袋当り
エネルギー332 kcal たんぱく質2.8g 脂質21.2g 炭水化物32.5g ナトリウム490mg 食塩相当量1.2g


"歌舞伎の定式幕(萌葱・柿・黒の三色)模様を上下に配したデザインの袋を開けると "白醤油が使われている為かいつもよりひび割れた表面はやや白っぽく" "直径約2.5pサイズの生地" からは "えびを思わせる芳ばしい香りが漂い"

画像

いただいてみると "桜えびが練り込まれた生地のサクサクとした食感" に "小麦粉と大豆の比率を 9:1 ないし 8:2 と小麦粉を多く使って作られる小麦由来の糖分を多く含む白醤油" による(つゆ的というか)"いつものたれと異なるややあっさりとした醤油の風味" を合わせただけでなく

画像

"砂糖に水あめを合わせたまろやかな甘さ" "酵母パウダー・発酵調味料によるアミノ酸の旨み" を "絶妙なバランスで加え" 発酵調味料が "味を浸透させるとともに桜えびの臭みをマスキングしている" "調理感のある仕上がり" のように思われ

画像

感覚的には "豊かな旨みと香りのたまり醤油" "コクと香りが引き立つ濃口醤油" "ほんのりと甘くまろやかな旨みの味わいの白醤油" を使い分け "新しい歌舞伎揚を提案している" 小田急百貨店新宿店にある

画像
(小田急百貨店新宿店 かぶきあげTOKYO)

"かぶきあげTOKYOで培われた味付けノウハウを活かした一品といってもいいかもしれないね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

天乃屋「ぷち歌舞伎揚桜 えび味 60g」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる