michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 不二家「ショコラベール ソルティホワイト MP 44g」試食

<<   作成日時 : 2018/03/21 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月6日発売の不二家「ショコラベール ソルティホワイト MP 44g」です。

画像

商品については

画像

くちどけのよい、ほんのり塩味の焼きチョコレートをなめらかなミルクチョコレートで包み、さらにサクサク食感のブラックココアフィアンティーヌ(薄く焼いたクレープを細かくクラッシュしたもの)をまぶしました。サックリ&しっとり食感が愉しめる、ひと手間かけて丁寧に仕上げたチョコレートです。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分は以下内容となり

画像

■原材料
砂糖、植物油脂、ドライクレープ(小麦粉、砂糖、異性化液糖、植物油脂、ココア、その他:乳成分を含む)、脱脂粉乳、全粉乳、カカオマス、乳糖、ココアバター、乳等を主原料とする食品、食塩/トレハロース、カラメル色素、乳化剤(大豆由来)、香料(乳・大豆由来)


■栄養成分 1袋当り
エネルギー234kcal たんぱく質3.8g 脂質12.5g 炭水化物26.6g 食塩相当量0.2g


袋を開けると "ブラックココアフィアンティーヌが表面にまぶされた(ザラッとした感じがかりん糖を思わせる)約3p×1.5pのショコラベール" からは "カカオの香りがほんのりと漂い"

画像

いただいてみると "手に持った際チョコレートが溶けない働き" も担う(ブラックココアという割に苦味のない)"カリサクッとした心地いいフィアンティーヌの食感" と "なめらかなミルクチョコによる甘さ" に続き

画像

"クッキー感覚に近い食感を持つ" センターの焼きチョコが "ホワイトチョコらしいミルキーさとともに(天然の岩塩鉱に水を注入し濃い塩水にした後釜で煮詰め再結晶させたフランスローレンス産岩塩による)塩気をほんのりと感じさせ"

画像

感想としては(センターの焼きチョコがホワイトチョコであることを除くと)昨年3月に登場した「ショコラベール ブラックカカオ」と比べ "口溶けの違いが味わいの変化を生む" など "作りを含めよく似ている" けれど

画像
(ショコラベール ブラックカカオ 43g)

今回は "ほどよい塩加減が甘さを上手く引き立てているホワイトチョコとミルクチョコの対比を楽しませてくれるショコラベールだね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

不二家「ショコラベール ソルティホワイト MP 44g」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる