michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 森永乳業「ピノ 炭火焙煎コーヒー 10ml×6粒」試食

<<   作成日時 : 2018/04/08 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月26日発売の森永乳業「ピノ 炭火焙煎コーヒー 10ml×6粒」です。

画像

ニュースリリースなどでは

画像

甘さ控えめのコーヒーアイスを、なめらかな口どけのセミスイートチョコでコーティングし、ほろ苦いコク深さとシャープな後味に仕上げました。炭火焙煎したコーヒー豆をエスプレッソ抽出した“炭焼きコーヒーエキス”を使用し、ひと粒で広がる香ばしさと、深みのある豊かな味わいをお楽しみいただけます。

とアナウンスされ、無脂乳固形分8.0% 乳脂肪分3.0% 植物性脂肪分5.0% のアイスミルク規格で、原材料・栄養成分は以下の通りで

画像

■原材料
乳製品、チョコレートコーチング、砂糖、水あめ、コーヒー、植物油脂、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、(原材料の一部に大豆を含む)


■栄養成分 1粒当たり
エネルギー32kcal たんぱく質0.4g 脂質2.0g 炭水化物3.0g ナトリウム4mg


炭火焙煎コーヒーを意識した少し大人の雰囲気を感じさせるデザインが施された箱を開けると "いつものピノと変わりない姿" ながら(外側のフィルムを剥がしただけでもほのかに感じられる)"鼻からス〜ッと抜けていくコーヒーの香りがふわりと漂い"

画像

いただいてみると、全体を包むセミスイートチョコは "パリッと砕け(ほぼ同時に)控えめな甘さとともになめらかに溶け出し"

画像

コーヒーアイスは "深煎りローストしたコーヒー豆を低温蒸留でエスプレッソ抽出したとする炭焼きコーヒーエキス" による "心地いい香りとほのかな苦味" が "クリーミーであるも甘さにクドさを感じさせず" (ミルクコーヒーと明らかに異なる)"深く焙煎したコーヒー感を持ち"

画像

雰囲気として "ハイロースト・エスプレッソ抽出された(豆本来の旨みを凝縮したともいえる)コーヒーエキスを使い" "チョコがコーヒーの風味を妨げていない" など "2015年8月登場のピノ薫るアロマ珈琲に似ている" 気もするけれど

画像
(2015年8月 ピノ 薫るアロマ珈琲)

"赤外線によりコーヒー豆が内部から加熱され炭火の香ばしい風味が加わった炭火焙煎らしさを(余韻を含め)味あわせてくれるワンランク上の仕上がりだね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

森永乳業「ピノ 炭火焙煎コーヒー 10ml×6粒」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる