michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 東ハト「暴君ハバネロ シゲキ盛 60g」試食

<<   作成日時 : 2018/04/30 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

4月16日発売の東ハト「暴君ハバネロ シゲキ盛 60g」です。

画像

商品特徴・原材料・栄養成分などは以下の通りで

画像

「暴君ハバネロ・シゲキ盛」は、今年発売15周年を迎える、激辛トウガラシ「ハバネロ」を使ったウマ辛ポテトスナック「暴君ハバネロ」シリーズの新商品です。ハバネロ、わさび、黒胡椒、山椒の4種類のシゲキを盛り合わせて一粒に凝縮しました。シリーズの中でも特に辛味を強めに仕上げており、辛さのレベルは、定番の「暴君ハバネロ」のレベル5の2倍となるレベル10。次から次へと現れる、シゲキのオンパレードをお楽しみいただけます。

画像

■原材料
乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、赤唐辛子、食塩、ブラックペッパーパウダー、砂糖、オニオンパウダー、山椒パウダー、ブドウ糖、ガーリックパウダー、たんぱく加水分解物、デキストリン、チキンパウダー、乳糖、赤唐辛子ペースト、ホワイトペッパーパウダー、わさびパウダー、パプリカパウダー、クミンパウダー、加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、香辛料抽出物、香料、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、(原材料の一部に小麦、大豆、豚肉を含む)


画像

■栄養成分 1袋(60g)当り
エネルギー323.3kcal たんぱく質2.2g 脂質19.5g 炭水化物34.8g ナトリウム508.3mg(食塩相当量1.3g)


開封すると、リングの周囲に "パウダーを上手く絡ませるギザギザ加工こそ施されていない" けれど、パッケージの "危険警告テープがむせてしまうだろう辛さをイメージ" させ

画像

"辛さレベル10" が、2015年5月に登場した "山椒パウダーが別添えされた同シリーズシビ盛" を思い出させますが

画像
(暴君ハバネロ シビ盛 34g)

いただいてみると "そこそこ強さを持つ唐辛子と山椒・やや大人しめのブラックペッパー" に続き"鼻からツ〜ンと抜けていく感じが心地いいわさびの風味が広がり" "微かながら "チキン・ガーリック・オニオン・たんぱく加水分解物などによる旨みを感じさせ"

画像

シビ盛と比べ "味噌(粉末味噌)・肉(ポークパウダー)・酵母エキスパウダー(旨み成分)の他、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)が使われておらず" このことが "わさびの風味を妨げないだけでなく辛さ全体を際立たせ" "旨み成分を含めスッキリとした味わいへと導く効果を生んでいる" ようにも思われ

画像

感想としては "辛さが圧倒的強さを持つも旨みを完全に隠してしまうことのない"(いい意味で)"いただき易く仕上げられた暴君ハバネロだね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

東ハト「暴君ハバネロ シゲキ盛 60g」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる