michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 森永製菓「小枝 チョコミント 4本×11袋」試食

<<   作成日時 : 2018/05/27 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月15日発売の森永製菓「小枝 チョコミント 4本×11袋」です。

画像

ニュースリリースなどでは

ミルクチョコレートの中に、ほんのり爽やかにミントを感じるミントチップを配合しています。ミントチョコを初めて食べる方にも楽しんでいただける品質です。水玉をあしらった、さわやかでかわいらしいデザインです。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分は以下内容となり

画像

■原材料
砂糖、植物油脂、カカオマス、乳糖、全粉乳、小麦パフ、ココアパウダー、ホエイパウダー、アーモンド、コーンフレーク、脱脂粉乳、ミント風味チップ、果糖/乳化剤(大豆由来)、香料、膨脹剤、加工デンプン、増粘多糖類、クチナシ青色素、ベニバナ黄色素


■栄養成分 1小袋(標準5.6g)当たり
エネルギー31kcal たんぱく質0.36g 脂質1.8g 炭水化物3.3g 食塩相当量0.012g


ミントチョコの選択肢として同社の場合、同時発売である "ミント好きも満足の冷涼感とするレベル3のベイクミント" や "爽快ミント味のレベル2であるダースミント" があるも

画像
(ベイクミントとダースミント)

今回は "レベル1がどの程度なのか確認" する為 "小枝をチョイス" していて

画像

箱の中には "リス・キツネ・フクロウなどのイラストと鮮やかな緑が森イメージ" させる "4本入の小枝が11袋" 入れられ

画像

"チョコでコーティングされた長さ約4.5p・凸凹とした姿はいつもと変わらない" ようですが ・・・

画像

いただいてみると "小枝らしいクラッシュアーモンドと小麦パフの芳ばしくサクサクとした食感" に続き "やや甘さ控えめであるチョコの口溶けとともに(ミント風味チップによる)ミントの風味をほんのりと感じさせる" ものの(ミントが得意でない方向けというべきか)"さほど間をおかずミント感が後退しノーマルな小枝の味わいが広がり始める"ように思われ

画像

感想としては "昨今の気温を考慮すると清涼感に物足りなさを持つことになる" かもしれないけれど(私の場合)"1971年初登場以来の長い付き合い" である為か "小枝らしさを失わせることなく(ほんのりレベルながら)ミントの風味を楽しませてくれる仕上がりも悪くないよね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

森永製菓「小枝 チョコミント 4本×11袋」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる