michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS カルビー「ポテトチップス こだわりの七味あじ 50g」試食

<<   作成日時 : 2018/06/09 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月28日発売のカルビー「ポテトチップス こだわりの七味あじ 50g」です。

画像

ニュースリリースなどでは

画像

京都・清水寺参道に店舗を構える「七味家」の七味唐辛子を原料としたポテトチップスです。パリパリした食感で、山椒の味が引き立つ上品な辛さが楽しめます。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分は以下内容となり

画像

■原材料
じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、デキストリン、砂糖、七味唐辛子(七味家の七味唐がらし100%使用)(ごまを含む)、食塩、粉末しょうゆ(大豆、小麦を含む)、麦芽糖、かつおぶしエキスパウダー(さばを含む)、こんぶパウダー / 調味料(アミノ酸等)、香料、酸味料、カラメル色素、甘味料(ステビア)


画像

■栄養成分 1袋50g当たり
エネルギー277kcal たんぱく質2.7g 脂質17.4g 炭水化物27.3g 食塩相当量0.5g


商品としては "2010年に登場した近畿エリア限定版" と比べ "原材料の表示順・栄養成分に若干違いがあるも味わいを大きく変える要素は見当たらずほぼ同じもの" だろうけれど "当時私の地域はエリア外だった" ことに加え "日本三大七味のひとつ七味家とあってはいただかない訳にいかない" と今回チョイスしていて

画像
(2010年 近畿限定こだわりの七味あじ 50g)

袋を開けると "爽やかな山椒の香りがふわりと漂い"

画像

"唐辛子以上に山椒の黒い粒がふりかけられている" ことが確認出来

画像

いただいた感じでは "爽やかな香りとマイルドな辛みを持つ軽く痺れ感のある山椒" を主役に "やや控えめな唐辛子"の他 "名脇役的存在である黒胡麻・白胡麻・青紫蘇・青海苔・麻の実の風味" が陣取り

七味家とともに日本三大七味といわれる "ピリッとした唐辛子の辛さが引き立つ東京浅草のやげん堀・長野善光寺の八幡屋礒五郎" と異なる "香りと風味を重視した七味家らしさ" を感じさせ

画像
(やげん堀と八幡屋礒五郎の七味)

仕上げとして加わる "かつおぶしエキスパウダー・こんぶパウダー・粉末しょうゆなどによる和風仕立て" の味付けが "七味を上手くフォローしている" ようにも思われ

画像

感想としては "山椒の痺れ感・唐辛子の辛さを求めると物足りなさを感じる" ことになるも "バランスのよさが上品を生んでいる" のか(コーヒーもいいですが)"緑茶とともにいだきたくなるチップスだね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

カルビー「ポテトチップス こだわりの七味あじ 50g」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる