michi の ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢えちご「安田牛乳ゴーフレット 10枚」試食

<<   作成日時 : 2018/06/24 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新潟のお土産として2010年頃(?)から空港・駅などで販売されている(リピート購入の声も耳にする)夢えちごの「安田牛乳ゴーフレット 10枚」です。

画像

商品については

新潟県酪農発祥の地、旧安田町(現在の阿賀野市)の豊かな自然に恵まれた牛乳を使用して風味豊かに造り上げました。サックリと焼き上げたゴーフレットに口溶のよいクリームをサンド。牛乳をイメージしたミルクと、ココアが香ばしいチョコの2つのフレーバーをどうぞお楽しみください。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分は以下の通りで

画像

■原材料
【ミルク味】澱粉、砂糖、植物油脂、小麦粉、卵白、植物性蛋白、牛乳、脱脂粉乳、加糖練乳、デキストリン、乳蛋白、乳化剤(大豆を含む)、トレハロース、香料、膨張剤
【ココア味】小麦粉、砂糖、植物油脂(大豆を含む)、牛乳、鶏卵、ココア、全粉乳、カカオマス、デキストリン、澱粉、発酵バター、バターオイル、脱脂粉乳、食塩、乳化剤、膨張剤、香料


栄養成分 1枚当たり
【ミルク味】
エネルギー41kcal たんぱく質0.4g 脂質1.9g 炭水化物5..6g 食塩相当量0.02g
【ココア味】
エネルギー41kcal たんぱく質0.5g 脂質2.0g 炭水化物5.1g 食塩相当量0.02g


ゴーフルは "フランス語で浮き出し模様を付けるという意味の gaufrer を由来とする専用の型で作る凸凹模様の平たい菓子" のことをいい

画像
(ゴーフル)

私たちの国では "昭和初期に(東京・神戸・上野)風月堂一門により開発されたものが有名" で "サイズが大きいものをゴーフル・小さなものをゴーフレット"と呼びますが

画像
(昭和初期の(上野)風月堂ゴーフル)

箱の中には "ミルク味5枚・ココア味5枚計10枚のゴーフレット" が入れられ

画像

包装を外しいただいてみると "直径約8pサイズの小麦粉をメインとする欧風煎餅を思わせるゴーフレット生地" が

画像

"ほどよい甘さの口溶けのいいミルク味のクリーム"

画像

"ほのかに香るバターの風味とともに少しほろ苦さを持つココア味のチョコクリーム" をサンドし

画像

味わいを含め "洋菓子店などで見掛けるものとさほど変わらない" 気もするけれど(クリームとの相性を考慮してのことか)ゴーフレット生地に "ミルク味の場合パキッとした軽さを" "ココア味では(ミルク味に比べ)厚さの薄いパリッとした食感を持たせている" ように思われ

感想としては "生地食感を変えることでフレーバーの違いをより際立たせてもいる"(風月堂一門と比べても劣ることのない)"こだわりを感じさせる仕上がりのゴーフレットだね" という印象です。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おしらせ

夢えちご「安田牛乳ゴーフレット 10枚」試食 michi の ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる