名古屋:「ふわどらん」の「アイスどらっぽ」

サカエチカ(名古屋市中区栄)のどら焼き専門店「ふわどらん」で販売されている「アイスどらっぽ」。

画像

焼きたてのどら焼き生地にアイスを挟み、大納言小豆を使用し餡と柔らかい白玉団子をトッピングし、味はバニラと抹茶の2種類を用意。イートインのみで、価格は各250円、販売は8月31日まで。

どういう風に食べたらいいんだろうと思ったら、「アイスを生地に挟んで食べたり、小豆や白玉と食べたりとお客さま自身が好きなように召し上がっていただければ」と・・・。
そうか、ルールは無く、アイスが食べたければアイスからいけばいいのか。

これが、サカエチカにオープンしたどら焼きの専門店「ふわどらん」。

画像

甘味処ではないが、親子丼で有名なお店で食べ方を指導(?)されたことがあることを思い出した。
食べ物には、より美味しく食べる為のルールがあるものも多い・・・



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック