ウルトラセブン 第35話 月世界の戦慄

画像
(ウルトラセブン第35話:劇中より)

■ストーリー
月面基地が突如爆発したことから警備隊と宇宙ステーションV3は調査にあたる。しかし、キリヤマ隊長とダンを乗せたホークが原因不明の故障に陥り宇宙空間で孤立してしまう。その後原因である超音波を逆探知し何とかクリアし月には到着する。先に月面調査を始めたV3のクラタらは、ようやく着いたキリヤマたちと合流するが、ここで故障の原因がクラタと同行していたシラハマの仕業であったことをキリヤマ隊長とダンは見抜く。彼はザンパ星人だったのだ。ザンパ星人をレーザー砲で倒すが、今度は怪獣ペテロが出現、基地は再びピンチが訪れる・・・。

■登場宇宙人
ザンパ星人 身長1.9m 体重60kg

画像

3年前にクラタ・キリヤマ・コンビにやられた仲間の "復讐を果たしに来た" のだと云うザンパ星人。二人を呼び寄せる為に月基地を破壊し、クラタ・キリヤマの友情・信頼を破壊することが目的。

■登場怪獣
ペテロ 身長60m 体重7万t

画像

■チョット一言
月へ向かうホークの機中でキリヤマ隊長がタバコを吸おうとして、ライターの火力の異常から空気調節器の故障を発見するが、ホークの中でそれも出動中にタバコを吸うと云うのはいかがなものか。愛煙家である私でもこんな時には吸わない!

画像
(ウルトラセブン第35話:劇中より)

怪獣ペテロなんだけど、いくら月が舞台だからって月見だんごを重ねたような姿はないよなぁ。

画像
(ウルトラセブン第35話:劇中より)

2時間を過ぎると零下180度の暗闇がやってくると云う設定から、後の展開できっとセブンはかなり苦戦するのではないかと思っていたが(第25話「零下140度の対決」でのポール星人との戦いで苦戦している)、 "この程度かい!" と折角の前フリなのに残念。

画像
(ウルトラセブン第35話:劇中より)

■ウルトラセブンVOL.9 第34話から第37話を収録
 第34話 蒸発都市
 第35話 月世界の戦慄
 第36話 必殺の0.1秒
 第37話 盗まれたウルトラ・アイ

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック