東宝特撮予告編⑫

東宝特撮手持ち作品の予告編をNET上で探して並べてみた。第12弾。

画像

■ゴジラ対メガロ
「ゴジラ対メガロ」は1973年(昭和48年)3月17日東宝チャンピオンまつりの一篇として公開された「ゴジラシリーズ」の第13作。ゴジラ、ジェットジャガー、メガロ、ガイガン、アンギラス、ラドンが登場。 前作に引き続き、ゴジラは「怪獣島」を棲み家とし、ジェットジャガーの要請を受けて出動する「正義の怪獣」となった。

日本公開版「ゴジラ対メガロ」Trailer


米国公開版「Godzilla vs. Megalon」Trailer


■日本沈没
「日本沈没」は1973年(昭和48年)12月29日正月映画として公開された。東宝の田中友幸プロデューサーにより小説の刊行前から映画化の企画は進められており、「映画化のあと、TBSでTVドラマ化する」という契約が交わされていた為、撮影現場にはTVドラマ版のスタッフも2台のキャメラを持ち込んで撮影参加していた。また、2006年にリメイクされ7月15日公開されている。

日本公開版「日本沈没」Trailer


ドイツ公開版「Panik über Tokio」Trailer



■ゴジラ対メカゴジラ
「ゴジラ対メカゴジラ」は1974年(昭和49年)3月21日に「東宝チャンピオンまつり」の一篇として公開された日本の特撮映画で、「ゴジラシリーズ」の第14作。翌1975年開催予定の沖縄国際海洋博覧会に絡め、沖縄本島を舞台に製作された。

日本公開版「ゴジラ対メカゴジラ」Trailer



海外公開版については以下のレンタル・ビデオに収録されていたらしいものしか発見出来ませんでした。映像部分は日本公開版と全く同じものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック