東宝特撮予告編⑬

東宝特撮手持ち作品の予告編をNET上で探して並べてみた。第13弾。

画像

■エスパイ
「エスパイ」は、小松左京原作のSF小説を映画化したもので、1974年(昭和49年)12月28日公開された超能力者を主人公としたスパイ・アクションである。由美かおるファンの方は必見。

画像

日本公開版「エスパイ」Trailer


海外版Trailerは見つけられませんでした。

■メカゴジラの逆襲
「メカゴジラの逆襲」は1975年(昭和50年)3月15日に公開された「ゴジラシリーズ」第15作。前作「ゴジラ対メカゴジラ」では敵怪獣はメカゴジラのみで「キングシーサー」という助っ人もいたが、本作ではゴジラだけで強化改造された「メカゴジラ」と「チタノザウルス」2体を相手にゴジラは大苦戦する。また、本作は、本多が監督した最後の映画作品となり、これ以降は黒澤明監督に請われ黒澤作品の演出補佐を務めたりしている。

日本公開版「メカゴジラの逆襲」Trailer


これは、冒頭Simitar DVDとあるので米国公開版「Terror of Mechagodzilla」Trailerだと思われます。


ちなみに、こちらはドイツ版Trailerです。


■惑星大戦争
「惑星大戦争」は、1977年(昭和52年)12月17日に公開された特撮SF映画。本作製作の背景には、「未知との遭遇」「スター・ウォーズ」により空前のSFブームを迎えていたことがあり、翌年1978年夏の「スター・ウォーズ」の日本公開を控えて、東宝は本作を急遽製作してお正月映画として公開した。

日本公開版「惑星大戦争」Trailer


以下は日本発売DVDに「中野昭慶 惑星大戦争を語る」と題し収録されていたものです。


海外版Trailerは見つけられませんでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック