セブンイレブン先行発売ロッテ「爽 ぶどう」試食

1月19日セブンイレブン先行発売のロッテ「爽 ぶどう」です。

画像

価格が161円(税抜)とチョット高めではありますがアイスクリーム区分としてはラクトアイス・・・乳固形分15.0%以上・乳脂肪分8.0%以上というプレミアム感のあるアイスクリームではありませんが "ぶどう果汁・果肉24%使用" ぶどうの存在感は容易に想像出来ますし "食べない訳にはいないよね" と購入した商品です。

画像

発売からかなりの日数が経過していることもあり、NET上で既に食べられた方の評価を読ませてもいましたが "概ね好評価" のようで、出遅れてはしまいましたがこれからいただいてみようと思います。

紙蓋を剥がすと "ほ~ッ結構凄いね" という感じでぶどうの甘い香りが広がりますが、最も大きな特長である果肉は "底に沈んでいる" のかこの段階でその姿を見ることは出来ません。

画像

まずは表面部分だけ果肉なしで食べてみますが、爽の特徴でもあるシャリッとした微細氷とぶどうの味わいは相性もよく "フレーバーとしてぶどうを選択したのは Good だよね" という印象で、次に果肉がどの程度はいっているのか確認する為底部分をすくってみますが

画像

それほど多くはないものの、そこそこ存在感もあり果実感も感じられ、果肉だけを食べてみると "若干酸味がある" ようで、この酸味が "サッパリ感を演出している" "食べ易いよね" "これなら夏場に発売して欲しかった" などと思ってしまう味わいです。

ただ、食べ進めるに従い "185mlという大容量タイプ" ということもあるのか、後半は(果肉とは異なる?)"酸味があり過ぎかも" と思うようになり原材料を確認してみると「酸味料」と表示がありますし、恐らく "これがその理由" だろうと思われ

画像

まぁ "好みの問題だろう" といわれればその通りですが、個人的には "ぶどうから感じられるナチュラルな酸味にこだわって欲しかったよね" というかチョット残念に思ってしまいます。

追記:
カップ底面には "キラキラ輝くぶどう" が描かれていますが

画像

もしかしたら "気付かなかった" と方もいらっしゃるかも・・・しれませんね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック