「からあげクン 餃子味」

昨日LAWSONから「"餃子の王将" を運営する株式会社王将フードサービス(本社:京都市山科区、代表取締役社長:渡辺直人)が監修した "からあげクン 餃子味"(本体価格200円/税込価格216円)を300万食の数量限定で発売します。」と発表がありました。

画像

ちなみに "王将" というと "餃子の王将(京都王将といった方が通りはいいかもしれません)" と "大阪王将" があり、もしかしたら "一緒なんじゃない" と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが "大阪王将" は王将フードサービスの創業者の一族が独立して始めたもので "餃子の王将" とは別のチェーン店で味わいも当然異なります。

個人的には "餃子の王将=王将フードサービス" 派であり、王将フードサービスが監修した "からあげクン" ということであれば "それだけで食べてみなくては" と思ってしまいますが、商品としては

「餃子の王将」の餃子と同様の具材(キャベツ・ニラ・にんにく・生姜)を使用しています。細かく刻んだキャベツとニラを国産若鶏の胸肉に入れ込み、にんにく・生姜・ラー油を加えたしょう油ベースのタレに漬け込みました。さらに酢の風味を効かせて「餃子の王将」の餃子の味を再現しました。

画像

ということだそうで・・・"餃子風味のからあげクン" "6月30日発売" "即試してみなくては"・・・です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック