”鳥獣戯画” で楽しむ・・・

以下は、蛙・兎・猿などを擬人化したことで有名な「鳥獣戯画」のキャラを使って自分なりに作ったものですが

画像

実はこれ・・・NET上で見つけた「鳥獣戯画制作キット」を使い作ったものです。手順としては

「鳥獣戯画制作キット」⇒ http://gigamaker.jimdo.com/ にアクセス、起動画面左上に

画像

「蛙・兎・猿」などの他「字」(文字)のメニューが並び

画像

クリックするとイラストや文字が表示され、これらをマウスでドラッグ&ドロップし、キャンバス上に配置していき

画像

画像

「大きさ・向き・消す」という操作は、イラストや文字をクリックすると表示されるメニューから行い

画像

完成したものが以下です。

画像

とても簡単ですし、楽しみながら数分で出来てしまう "オリジナル鳥獣戯画"・・・"気分転換にもなりGood" ですが、私は "どっぷり" とハマってしまいました(笑)

追記:
キャンバス右下「全消去」をクリックすることで "ドラッグ&ドロップしたイラストや文字を一括消去" 出来るものの、作成した作品は保存出来ませんので、画面キャプチャし画像ソフトなどを使い保存することになります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック