カルビー「おさつスナック」試食

8月17日発売のカルビー「おさつスナック」です。

画像

1981年発売以来毎年登場している「おさつスナック」ですが、その特長は

ホクホクにふかしたさつまいもと、香ばしく焼き上げた焼きいもを生地に練り込み、自然な甘みとふんわりとしたくちどけのよい食感をやさしい食べ心地で味わえ、さつまいもの葉っぱを模した、ころんと丸まったかわいらしい形状です。

というもので、今回は

さつまいものやさしい味わいと季節感・情緒感が楽しめるスナック。種子島産安納芋が入ってさらにほっこり美味しくなりました ! さつまいものおいしい季節(秋冬)だけの期間限定発売。

とあり、一般的にさつまいもは焼きいもにした場合 "ほくほくとした食感" になるものですが、水分が高く "クリームを思わせるネットリとした食感" となる特長を持つ "種子島産安納芋" が(風味はともかくこの食感再現はスナック菓子で困難ではあるものの)POINTのようです。

袋を開けると、かわいらしいさつまいもの葉っぱを模したという形で、さつまいもを思わせる甘~い香りが広がり、いつもより黄金色っぽく見えますが、もしかしたら安納芋を使っていることによるものかもしれません。

画像

いただいてみると、心地いい "やさしい甘みと塩気" ソフト煎餅のような "軽いサクサク食感" ということもあり "次から次へと手が伸びてしまい" かっぱえびせんではありませんが "止められない止まらない" のは "このことだね" という感じで

画像

作りとしては、生地に蒸しさつまいも(種子島産安納芋)と焼きさつまいもを練り込み、種子島産安納芋の風味・味わいをベースに "焼くことで澱粉が糖化する焼きいも" を加え "甘さを補っている" と思われますが、このこと以外に仕上げとしてふりかけられているさつまいもパウダーは "おさつスナックとしての輪郭" をより鮮明に、裏方的存在で目立たない塩気は "絶妙なさじ加減" というように、これはもう "お見事というしかない"・・・という印象です。

ちなみに以下Photo左側に見えるのはビールですが

画像

この味わいは "おつまみ" としてより "おやつ" としていただく方がいい・・・ようです(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック