ネスレ日本「キットカットほうじ茶 3枚」試食

12月18日発売のファミリーマート限定ネスレ日本「キットカットほうじ茶 3枚」です。

画像

商品特徴及び原材料・栄養成分は以下の通りで

画像

カフェメニューで人気のほうじ茶フレーバーの「キットカット」です。ホワイトチョコレートの優しい甘みとほうじ茶の芳しい香りが特徴のチョコレートです。

画像

原材料:準チョコレート(砂糖、乳糖、植物油脂、全粉乳、ココアバター)、小麦粉、植物油脂、乳糖、砂糖、ほうじ茶ペースト、ココアパウダー、イースト、全粉乳、カカオマス、ココアバター / 乳化剤、カラメル色素、香料、重曹、イーストフード、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

栄養成分 1枚(標準11.6g)当たり:熱量63kcal たんぱく質0.42g 脂質3.5g 炭水化物7.5g 食塩相当量0.005-0.016g

開封しいただいてみると "ほのかにほうじ茶の芳ばしい香りが漂い"

画像

全体を覆うチョコは "ホワイトチョコのクリーミーさと甘さ" に加え(さほど強さはないものの)"煎茶・番茶などをキツネ色になるまで強火で炒って独特の香ばしさを引き出したほうじ茶の風味を持ち"

画像

噛みしめることで "ウエハースのサクサクとした心地いい食感" とともに、ウエハースがサンドするほうじ茶ペーストが(炒った際カフェインを昇華させるなど苦みや渋みはほとんどなくなりアミノ酸のひとつである旨み成分テアニンについても減少するけれど)"微かにテアニンの旨みを感じさせてくれてもいる" ように思われ

画像

感想としては、京都のお土産限定である「伊藤久右衛門 宇治ほうじ茶」をいただいた際もそうでしたが

画像
(キットカット 伊藤久右衛門宇治ほうじ茶)

"リラックス効果をもたらす上品な味わいに仕上げられたキットカットだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック