ネスレ日本「キットカット 毎日のナッツ&クランベリー ルビー パウチ 31g」試食

3月25日発売のネスレ日本「キットカット 毎日のナッツ&クランベリー ルビー パウチ31g」です。

画像

■商品特徴

画像

ルビーカカオならではのフルーティーな酸味をひとくちサイズで 世界中で話題の「ルビーチョコレート」を使用することで、ルビーカカオならではのベリーのようなフルーティーな酸味がお楽しみいただけます。クランベリーとアーモンドとともにひとくちで食べることができます。

■原材料・栄養成分

画像

原材料:チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、脱脂粉乳)、小麦粉、乳糖、植物油脂、砂糖、クランベリー加工品(糖漬け乾燥クランベリー、ぶどう糖)、アーモンド、全粉乳、カカオマス、ココアバター、ココアパウダー、イースト / 乳化剤、クエン酸、香料、アラビアガム、光沢剤、重曹、イーストフード、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

栄養成分 1袋(31g)当たり:エネルギー168kcal たんぱく質1.9g 脂質9.6g 炭水化物18.5g 食塩相当量0.01-0.07g

"切り取り線に沿って開けると瓶の蓋を開けたような構図となるチャック付きパウチ仕様のパッケージ" 内には "一口サイズ(約2.5㎝)の(パッケージPhotoと異なる)ピンクというより紫色といった方がいい色合いのチョコが7個" 入れられ

画像

いただいてみると "ルビーカカオと呼ばれる厳選されたカカオ豆から生まれた着色料を一切使わないカカオ由来のピンク色とベリーのようなフルーティーな酸味を特徴とするルビーチョコレート" に続き

画像

散りばめられた "芳ばしいアーモンド" と "少し酸味を残し糖漬された心持ちネチッとしたクランベリー" とともに "キットカットらしい(センターの)ウエハースによるサクサクとした食感" が加わる "プチスイーツともいえる味わいが広がっていく" ように思われ

画像

感想としては "アーモンドの食感がウエハースのサクサク感に隠れてしまい残念" であるけれど "やや強めの甘さとバランスよく同居するルビーチョコレート・クランベリーの酸味がチョット贅沢気分にさせる" "午後のひとときなどティータームにピッタリなキットカットだね" という印象です。

ちなみに、フィンガータイプの「キットカット 毎日のナッツ&クランベリー ルビー 87g」も同日登場していますが

画像
(毎日のナッツ&クランベリー ルビー 87g)

食べ易さからするとパウチタイプの方がいい・・・かもしれません。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック