日清食品「どん兵衛焼うどん 担担花椒仕立て 114g(麺90g)」試食

3月26日発売の日清食品「どん兵衛焼うどん 担担花椒仕立て 114g(麺90g)」です。

画像

商品特徴及び原材料・栄養成分は以下の通りで

■商品特徴

画像

しびれる辛さの本格的な花椒仕立てのどん兵衛担担焼うどんです。芝麻醤のコクがきいた担担ソースに、別添花椒パウダー付でお好みの辛さに調整する事が出来ます。

■原材料

画像

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、昆布エキス、大豆食物繊維、糖類)、ソース(糖類、ねりごま、豚脂、しょうゆ、還元水あめ、植物油脂、食塩、香辛料(花椒、しょうが、唐辛子、にんにく)、ポークエキス、ポーク調味料)、かやく(チンゲン菜、味付豚ミンチ)/ 加工でん粉、増粘剤(アラビアガム、加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、リン酸塩(Na)、香料、カラメル色素、pH調整剤、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、ビタミンB2、ビタミンB1、くん液、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・豚肉を含む)

■栄養成分 1食 (114g) 当たり

画像

熱量524kcal たんぱく質7.9g 脂質25.0g 炭水化物66.9g 食塩相当量3.5g ビタミンB1 0.37mg ビタミンB2 0.44mg カルシウム215mg

包装を外すと蓋の上に "別添えの花椒パウダー" が貼り付き

画像

カップ内には "麺とかやくであるチンゲン菜・味付豚ミンチ" の他 "液体ソース" が入れられ

画像

"熱湯を注ぎ5分" 湯切り後 "液体スースを加え" よくかき混ぜ "花椒パウダーをふりかけることで完成" となり

画像

いただいてみると、ソースは "炒ったゴマを細かく磨り潰しごま油やサラダ油など植物性油・調味料を加え伸ばした芝麻醤をベースにピリッとした辛さと酸味を持たせ、別途加わる「花椒パウダー」が(粉末である為液体ソースと異なり均一に混ざらない難点があるも)"そこそこ痺れ感のある担々焼うどんへと導き"

画像

麺は "もっちりとしたつるみのある太めの(パスタにも似た)平打ちの油揚げ麺" が選択され "いつものどん兵衛より太めである麺と芝麻醤ベースの濃いめのソースとの出会い" が(麺量90gのノーマルタイプでなく) "大盛りで(ガッツリと)いただきたくなるようなバランス感を生み"

画像

かやくについては "細めにカットされ味わいとしてさほど目立たないもののシャキシャキとした食感を持つチンゲンサイと豚の旨味を感じさせる味付豚ミンチがソースと相性のよさを見せる" 感じながら "量としての物足りなさ・寂しさは否めない" ように思われ

画像

感想としては、昨年3月に登場した際と比べ "大きく味わいを変えるまでの変更でない" けれど

画像
(2018年3月 どん兵衛焼うどん担担花椒仕立て)

"昆布エキスを麺に練り込み・ポークエキスにポーク調味料を合わている" など "痺れ感に旨みが埋没しないよう手が加えられているのは好印象だね" という印象です。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック