湖池屋「スティックカラムーチョ 花椒旨だれ 90g」試食

4月14日発売の湖池屋「スティックカラムーチョ 花椒旨だれ 90g」です。

画像

商品特徴及び原材料・栄養成分は以下の通りで

■商品特徴

画像

味噌、にんにく、しょうが、魚介風旨みを加えた甘辛だれに、チキンを絡めたような新たな "旨み" を作り出し、そこに主役である花椒を投入。これにより、花椒の華やかな香りとシビれる辛さを体感しつつ、甘辛だれに漬けたチキンのような旨みがしっかり感じられる、新しい旨辛な「カラムーチョ」が完成しました。"旨み" と "辛味" の相乗効果が生み出す、新しい感覚のおいしさを、ぜひご堪能ください。

■原材料・栄養成分

画像

原材料:馬鈴薯(日本:遺伝子組換えでない)、植物油、砂糖、粉末しょうゆ、香辛料、チキンエキスパウダー、粉末みそ、たんぱく加水分解物、食塩、デキストリン/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、香料、(一部に小麦・かに・さば・大豆・鶏肉・ゼラチンを含む)

栄養成分 1袋90g当たり:エネルギー489kcal たんぱく質5.4g 脂質28.8g 炭水化物52.0g 食塩相当量1.4g

"昨年6月の「シビれスティックカラムーチョ 椒辣辛味噌」に続く特徴のある香りとシビれる辛さの花椒を使用したスティックカラムーチョの第2弾" ともアナウンスされ

画像
(シビれスティックカラムーチョ 椒辣辛味噌 90g)

袋を開けいただいてみると、スティック状のカラムーチョから "花椒をメインとするスパイシーな香りがふわりと漂い"

画像

"ポテトチップスと大きく異なるカリカリとした食感" に続き "味噌と(原材料から特定出来ませんが)にんにく・しょうが・魚介風味を合わせた甘辛だれをチキンに絡めたとする旨みが徐々に増していくかのような広がりを見せ"

画像

少し遅れて "甘辛だれの味わいをシャキッとさせるほどよい辛さと花椒による痺れ感がジワリと効いてくる" "メリハリを持ちながらバランスのよさを感じさせる味わいに仕上げられている" ように思われ

画像

感想としては "新しい感覚とまでいわない" けれど "甘辛だれと花椒をミルで挽いたようでもある爽やかな香りとほどよい痺れ感がクセになるスティックカラムーチョだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック