エースコック「CoCo壱番屋監修 刺激のスパイスカレーラーメン 105g(麺90g)」試食

4月15日発売のエースコック「CoCo壱番屋監修 刺激のスパイスカレーラーメン 105g(麺90g)」です。

画像

商品特徴及び原材料・栄養成分は以下の通りで

■商品特徴

画像

めんとしっかり絡む濃厚なカレースープに後入れの別添スパイスを加えることで、このコラボだけの味わい深いおいしさが楽しめます。ココイチファンならずとも手に取りたくなる、お腹とココロを満たす一杯です。

■原材料

画像

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩)、かやく入りスープ(食塩、乳化油脂、キャベツ、カレー粉、野菜パウダー、香辛料、鶏・豚味付肉そぼろ、香味調味料、チキンエキス、チキンパウダー、酵母エキス、オクラ、ねぎ、唐辛子)、スパイス(香辛料、食塩、パセリ)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、炭酸カルシウム、重曹、カラメル色素、かんすい、微粒二酸化ケイ素、紅麹色素、カロチノイド色素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ごまを含む)

■栄養成分 1食(105g)当たり

画像

エネルギー440kcal たんぱく質9.6g 脂質13.9g 炭水化物69.1g 食塩相当量7.4g(めん・かやく2.5g スープ4.9g) ビタミンB1 0.55mg ビタミンB2 0.51mg カルシウム352mg

側面に大きく「CoCo壱番屋監修」と大きくプリントされたカップ内には

画像

"90gの麺・別添えのスパイスとかやく入り粉末スープ" が入れられ

画像

"かやく入り粉末スープ" を投入し

画像

"熱湯を注ぎ3分" 仕上げに "スパイスを加えることで完成" となり

画像

よくかき混ぜたいただいてみると、スープは "鶏の旨み・トマトの酸味にカレースパイス" を合わせ "赤唐辛子・黒胡椒・パクチー・クミン・パセリと思われる5種のスパイスによる風味とほどよい辛さが飽きを感じさせない" だけでなく "全体を引き締めてもいる" "スパイスを前面に出した味わい" に仕上げられ

画像

麺は "やや油揚げ麺臭が気になる" 感じながら "スーパーカップシリーズにも似た丸刃でカットされた中太の油揚げ麺" を使い "弾力のある食べ応えとともにスパイス感強めなスープに埋没することのない存在感を持たせ"

画像

かやくについては、量としてさほど多くないものの "シャキシャキとしたキャベツ・スパイシーな味付けが施された肉そぼろ" の他 "大きめにカットされた糸を引く感のあるオクラとねぎ・唐辛子が彩りを添えている" ように思われ

画像

感想としては、過去店舗で提供された「2017年:チキンと夏野菜カレー」「2018年:大人のスパイスカレー THE チキベジ」と "ベース部分が似ている気もする" けれど

画像

"カップ麺でしか味わえないスパイス感を持たせたオリジナルメニューではあるよね" という印象です。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック