ファミリーマート「卵と発酵バターのコーヒーロール」試食

4月23日発売敷島製パン製造のファミリーマート「卵と発酵バターのコーヒーロール」です。

画像

商品特徴・原材料・栄養成分は以下内容となり

■商品特徴

画像
(出典:ファミリーマートHP)

甘いシュガーグレーズとほんのりビターなコーヒークリームがよく合う、発酵バター香るデニッシュ生地のパンです。

■原材料・栄養成分

画像

原材料:小麦粉、糖加工品(砂糖、植物油脂、全粉乳、チーズ、デキストリン)、油脂加工品(加工油脂、乳たんぱく)、糖類、バター入りマーガリン、卵、マーガリン、加工油脂、パン酵母、発酵種、チョコレート、アーモンドパウダー、乳等を主要原料とする食品、コーヒー、ショートニング、食塩、食物繊維、洋酒、小麦たんぱく、シナモン / ソルビトール、加工デンプン、乳化剤、膨張剤、香料、メタリン酸Na、増粘剤(カラギナン)、安定剤(キサンタン)、甘味料(スクラロース)、光沢剤、イーストフード、着色料(ビタミンB2、カラメル、カロチン)、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆を含む)

栄養成分 1包装あたり:エネルギー525kcal たんぱく質7.7g 脂質30.7g 炭水化物54.5g 食塩相当量0.8g

袋から取り出すと "コーヒー豆を模したチョコレートが2粒トッピングされシュガーグレーズが表面を覆う生地" からは "焼き菓子で出会うことも多い発酵バターのコク深さとビターなコーヒーの香りが漂い"

画像

いただいた感じでは "卵・発酵バターによるコク・しっとりとした密度" を持つデニッシュ生地の "食べ応えのあるズッシリとした重量感" と "バター・卵・牛乳などの割合が高いブリオッシュ風ともいえる生地だけでもでも美味しくいただける味わい" に続き

画像

"渦巻状に巻かれたややほろ苦くたっぷりな量のコーヒークリーム" "ほどよい甘さのシュガーグレーズ" "2粒ながらアクセントとして働くコーヒー味のチョコ" 等が "ほのかに広がるシナモンの香り" とともに "デニッシュ生地を風味豊かでリッチな味わいへと導いていく" ように思われ

画像

感想としては "ティーブレイクにピッタリ" なだけでなく "手の込んだ作りが朝食をもカバー" する "Pasco(敷島製パン)らしい仕上がりのコーヒーロールだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック