森永製菓「チョコボールアイス ピーナッツ 52g」試食

7月2日発売のファミリーマート限定森永製菓「チョコボールアイス ピーナッツ 52g」です。

森永製菓チョコボールアイスピーナッツ01.jpg

商品については

■商品特徴

森永製菓チョコボールアイスピーナッツ02.jpg

「チョコボール」とのコラボアイスです。バニラアイスの中にチョコボールピーナッツをそのまま入れ、チョコでコーティングしました。

とアナウンスされ、無脂乳固形分3.0%・植物性油脂分8.0%のラクトアイス規格で原材料・栄養成分は以下内容となり

■原材料

森永製菓チョコボールアイスピーナッツ03.jpg

チョコレートコーチング、準チョコレート菓子(ピーナッツ、砂糖、植物油脂、カカオマス、全粒粉、小麦粉、とうもろこしでん粉、水あめ、ホエイパウダー、乳糖、ミルクカルシウム、食塩)、砂糖、水あめ、植物油脂、乳製品、デキストリン / 乳化剤(大豆由来)、香料、安定剤(増粘多糖類)、光沢剤、カロテン色素

■栄養成分 1個当たり

森永製菓チョコボールアイスピーナッツ04.jpg

エネルギー46kcal、たんぱく質0.44g、脂質3.0g、炭水化物4.3g、食塩相当量0.009g

6月に登場した「ミルクキャラメルアイス 48g」と同じく(どんぐり形状のアイスでお馴染みの)埼玉県幸手市のスカイフーズで製造され

森永製菓ミルクキャラメルアイス01.jpg
(森永製菓 ミルクキャラメルアイス 48g)

大きくキョロちゃんを配した箱の中には "個包装されたチョコボールアイスが5個" 入っており

森永製菓チョコボールアイスピーナッツ05.jpg

包装を外しいただいてみると "高さ約3.5㎝のアイス" をコートする "薄くパリッとした食感の口溶けのいいチョコ" に続き

森永製菓チョコボールアイスピーナッツ06.jpg

"シンプルで優しく(主役であるチョコボールを上回ることがないよう調整されたであろう)後味スッキリとしたミルキーな味わいと滑らかな舌触りを持つバニラ風味のアイス" が加わり

森永製菓チョコボールアイスピーナッツ07.jpg

アイスの中にそのまま入れられた "バニラの風味を纏った" チョコボールの "カリッとした食感とピーナッツの芳ばしさ" が広がりを見せる "リッチな味わい" に仕上げられているように思われ 

森永製菓チョコボールアイスピーナッツ08.jpg

感想としては "王道であるチョコボールピーナツとバニラアイスの相性のよさをあらためて確認することなる" "アイス仕立てのチョコボールだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント