日清食品「カップヌードル トムヤムシーフード味 ビッグ 98g (麺80g)」試食

7月15日発売の日清食品「カップヌードル トムヤムシーフード味 ビッグ 98g (麺80g)」です。

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ01.jpg

商品特徴及び原材料・栄養成分は以下の通りで

■商品特徴
魚介のうまみとポークのコクをきかせたシーフードスープに、レモングラスとライムリーフの爽やかな香りと "辛うま" な味わいが特長のトムヤムペーストがベストマッチです。この夏しか味わえない、2つの人気フレーバーが織りなすクセになるおいしさを、ぜひお楽しみください。

■原材料

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ02.jpg

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、香辛料)、スープ(ポーク調味料、チキン調味料、トムヤムペースト、糖類、香辛料、粉末しょうゆ、乳等を主要原料とする食品、野菜調味料、たん白加水分解物、魚介調味料、野菜調味油、食塩、紅生姜、魚醤、ポーク調味油)、かやく(キャベツ、いか、魚肉練り製品、味付卵、ねぎ、赤唐辛子、パクチー)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、香辛料抽出物、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、カロチノイド色素、酸味料、カラメル色素、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、pH調整剤、乳化剤、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、炭酸Na、(一部にえび・かに・小麦・卵・乳成分・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

■栄養成分 1食 (98g) 当たり

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ03.jpg

熱量436kcal(めん・かやく386kcal スープ50kcal)、たんぱく質11.1g、脂質16.0g、炭水化物61.8g、食塩相当量6.9g(めん・かやく3.2g スープ3.7g)、ビタミンB1 1.23mg、ビタミンB2 0.33mg、カルシウム138mg

蓋に "レモングラス・ライムリーフの香りを持つ" とするトムヤムペーストが貼り付き

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ04.jpg

カップ内には "80gの麺と粉末スープ" かやくである "キャベツ・いか・かに風味かまぼこ・味付卵・ねぎ・赤唐辛子・パクチー" が入れられ

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ05.jpg

"熱湯を注ぎ3分" 仕上げに "トムヤムペーストを加える" ことで "魚介風味とエスニックな香り漂うトムヤムシーフード味の完成" となり

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ06.jpg

いただいてみると、スープは "乳化感のあるシーフードヌードルの動物系と海鮮の旨み" をメインとしながらも(トムヤムクンヌードルでも使われた)トムヤムペーストによる "レモングラス・ライムリーフの爽やかな柑橘系の香りと酸味" "レベル2ながら存在を主張するピリッとした辛さ" 具材である "苦味と青い香りを特徴とするパクチー" などが演出する "エスニックな味わい" を持ち

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ07.jpg

麺は(シーフードヌードルと同じ) "ヌードルタイプの中細油揚げ麺" が使われ、ビッグタイプである為のんびりしていると "後半食感の劣化が進む" ことになるも、スープ吸い込みの早さが "油揚げ麺臭を抑える" とともに "シーフードヌードルとトムヤムペーストが見せる味わいをしっかりと伝え"

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ08.jpg

かやくについては、シーフードヌードルより少な目ながら同じ内容である "キャベツ・いか・かに風味かまぼこ・味付卵・ねぎ" の他、トムヤム要素である(トムヤムクンのクンは海老のことで今回は海老なしの為トムヤムクンシーフード味でなくトムヤムシーフード味となっていますが)"パクチーと赤唐辛子" で構成され

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ09.jpg

感想としては、1984年7月誕生以来35周年を迎えたシーフードヌードルを記念しての商品であり "シーフードヌードルを主役とするのも理解出来る" けれど

日清食品カップヌードルトムヤムシーフード味ビッグ10.jpg

"パクチーを含めトムヤムの風味をもう少し効かせて欲しかったかな" という印象です。

画像

この記事へのコメント