カルビー「さつまりこ 焼きいも 56g」試食

8月12日発売のカルビー「さつまりこ 焼きいも 56g」です。

カルビーさつまりこ焼きいも56g01.jpg

毎年この時期になると登場し、個人的には "一足先に秋を感じられる" ことから楽しみにしている商品のひとつですが、商品特徴・原材料・栄養成分については以下の通りで

■商品特徴

カルビーさつまりこ焼きいも56g02.jpg

じっくりと甘みを引き出した、香ばしい焼きいもの味わいです。さつまいも本来のおいしさが楽しめます。さつまいも由来の食物繊維入りです。さつまいもを主原料に使用し、じゃがりこと同じ「カリッ」「サクサク」の食感をさつまいも本来の甘みを感じながら楽しめます。

■原材料

カルビーさつまりこ焼きいも56g03.jpg

さつまいも、植物油、乾燥さつまいも、ホエイパウダー(乳成分を含む)、焼きいもパウダー、砂糖、粉末植物油脂、食塩、デキストリン、でん粉、ぶどう糖/乳化剤(大豆を含む)、香料、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(V.C)、甘味料(ステビア、スクラロース)

■栄養成分 1袋56gあたり

カルビーさつまりこ焼きいも56g04.jpg

エネルギー264kcal、たんぱく質1.8g、脂質11.5g、炭水化物40.1g(糖質36.7g、食物繊維3.4g)、食塩相当量:0.6g

パッケージには "食物繊維がとれてうれしイモん"

カルビーさつまりこ焼きいも56g05.jpg

"もーいーかーい? もーいーもー" の駄洒落が配され

カルビーさつまりこ焼きいも56g06.jpg

蓋を開けた際、同社じゃがりこに似た形状の "オレンジ色に近いチョット濃いめの色合い" のスティックから "ふわりとさつまいもの香り" が漂い

カルビーさつまりこ焼きいも56g07.jpg

いただいてみると "じゃがりこを上回る堅くガリっとした食感" に続き "ほどよい塩気が引き立てるさつまいものほっこり感が口の中で広がり"

カルビーさつまりこ焼きいも56g08.jpg

噛みしめる度に "焼いもの皮を思わせる芳ばしさとクドさのない甘さ" が蓄積していき、口溶けとともに "ゆっくりと余韻を残しながら消えていく優しい味わい" に仕上げられているように思われ

カルビーさつまりこ焼きいも56g09.jpg

感想としては(さつまいもが原材料表記上さつまいもと乾燥さつまいもへと変わっているも栄養成分に違いはなく)"恐らく昨年と同じ商品" だろうけれど

201808カルビーさつまりこ焼きいも56g.jpg
(2018年版 カルビー さつまりこ焼きいも 56g)

"優しい甘さを飲み物で消すことなく余韻を長く感じていたい" "秋の風物詩ともいえるさつまりこだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント