Pasco「ミートボールパン」試食

9月1日発売のPasco「ミートボールパン」です。

Pascoミートボールパン01.jpg

PascoのHPなどでは

Pascoミートボールパン02.jpg

ふんわりとしたパン生地にたまねぎが入った甘いトマト味のソースを絞り、大粒で食べ応え抜群のミートボールを3個のせました。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分については以下内容となり

Pascoミートボールパン03.jpg

原材料:肉だんご(国内製造)、小麦粉、トマトフィリング(たまねぎ、トマトペースト、砂糖、水あめ、植物油脂、醸造酢、みりん、しょうゆ、食塩、香辛料)、トマトフィリング(トマトペースト、砂糖、水あめ、醸造酢、しょうゆ、みりん、植物油脂、食塩、香辛料)、砂糖、ショートニング、マヨネーズ、パン酵母、小麦粉加工品(小麦粉)、卵、食塩、乳等を主要原料とする食品、小麦たんぱく、大豆粉、加工油脂 / 増粘剤(加工デンプン)、グリシン、酢酸Na、調味料(アミノ酸)、乳化剤、リン酸塩(Na、K)、pH調整剤、安定剤(メチルセルロース)、イーストフード、ビタミンC、香辛料、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆・鶏肉を含む)

栄養成分 1個当たり:エネルギー262kcal、たんぱく質9.3g、脂質7.9g、炭水化物38.3g、食塩相当量1.6g

"直径約11㎝のパン生地" 中央には "挽肉につなぎと調味料を混ぜ合わせ丸く3.5㎝ほどの大きさに成形し加熱した3個のミートボールと玉ねぎ入りのトマトソース" がトッピングされ

Pascoミートボールパン04.jpg

いただいてみると、パン生地は "ふんわりとした柔らかさとともにしっとり感を少し抑えたほんのり甘みを感じさせる惣菜パンらしい食感" を持ち

Pascoミートボールパン05.jpg

ミートボールについては "5mm未満にカットされ肉塊を原料とするなめらかな食感としっとりとした味わいとなる絹挽きタイプ" が選択され、荒挽きタイプと比べ "ジューシーさが後退・存在感のある大きさの割にインパクトが弱い" 気がするも

Pascoミートボールパン06.jpg

シャキシャキ感がアクセントとして働くたまねぎを加えたトマトソースが "量として少ないながら上手く補っている" ように思われ

Pascoミートボールパン07.jpg

感想としては "ランチタイムにピッタリなミートボールパン" であるけれど "チーズを乗せトーストするなど(好みによりますが)アレンジしてみるのもいいかもしれないね" という印象です。

画像

この記事へのコメント