ロッテ「ガーナポップコーン 70g」試食

11月19日発売関東甲信越・静岡(コンビニエンスストア・駅売店)取扱いのロッテ「ガーナポップコーン 70g」です。

ロッテガーナポップコーン01.jpg

商品特徴・原材料・栄養成分については以下内容となり

ロッテガーナポップコーン02.jpg

商品特徴:ガーナポップコーン用に開発したサクサク食感のキャラメルポップコーンにガーナミルクチョコレートをかけて仕上げました。ポップコーンの軽い食感とガーナミルクの甘さがクセになるおいしさです。ポップで楽しいパッケージデザインはみんなでワイワイ楽しいパーティーにもぴったりです。

ロッテガーナポップコーン03.jpg

原材料:キャラメルポップコーン(砂糖、とうもろこし、植物油脂、水あめ、食塩、バターオイル、キャラメルペースト)、砂糖、全粉乳、カカオマス、植物油脂、ココアバター / トレハロース、乳化剤(大豆由来)、酸化防止剤(ビタミンC)、香料、カラメル色素

ロッテガーナポップコーン04.jpg

栄養成分 1袋(70g)当り:エネルギー382kcal、たんぱく質3.6g、脂質21.8g、炭水化物42.6g、食塩相当量0.23g

袋を開けると同時に "キャラメルでコーティングされガーナチョコレートを纏った丸いマッシュルームタイプのポップコーンからふわりと甘い香り" が漂い

ロッテガーナポップコーン05.jpg

いただいてみると "ややミルク・油脂感を抑えた感じながら口溶けなめらかでカカオ感のあるガーナらしさを持つチョコ" と "思ったほど甘さに強さがなく大人向けを意識したのか微かにほろ苦さを感じさせるカリカリとした食感のキャラメル" による "中に詰め物をした一口サイズのチョコレートであるボンボンショコラにも似た味わい" とともに

ロッテガーナポップコーン06.jpg

マッシュルームタイプの特徴でもある "サクサクした中にもふんわりとした歯ざわりを持つ乾いた食感に呼び寄せられた唾液" が加わり "ひとり占めしたくなるチョコとキャラメルの味わいを口いっぱいに感じさせてもいる" ようにも思われ

ロッテガーナポップコーン07.jpg

感想としては "2014年10月LAWSON限定で登場した紙製大型カップ容器に入った内容量240gタイプに対し70gと物足りなさを感じなくもない" けれど

2014年10月LAWSON限定ロッテガーナポップコーン240g.jpg
(2014年 ロッテ ガーナポップコーン240g)

"ブラックコーヒーによく合うティータイム仕様のポップコーンだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント