チロルチョコ「いちごがいっぱい 7個」試食

11月25日発売のチロルチョコ「いちごがいっぱい 7個」です。

チロルチョコいちごがいっぱい01.jpg

商品特徴・原材料・栄養成分については以下の通りで

チロルチョコいちごがいっぱい02.jpg

商品特徴:いちご味のデザートがチロルチョコになって登場!「いちごブラウニー」「いちごムース」「いちごショートケーキ」の3種アソートです。赤やピンクを基調としていちごのイラストをちりばめた、華やかで可愛らしいパッケージ。

チロルチョコいちごがいっぱい03.jpg

原材料:砂糖、植物油脂、ココアバター、乳糖、全粉乳、ココアクッキー(小麦を含む)、ビスケット、いちごソース、ドライいちご(いちご、砂糖、ぶどう糖)、カカオマス、アーモンド、いちごパウダー、練乳パウダー、マルトデキストリン、クリーム加工品/甘味料(ソルビトール)、乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、トレハロース、着色料(野菜色素、紅麹)、香料、酸味料、増粘剤(ペクチン)

チロルチョコいちごがいっぱい04.jpg

栄養成分 1包装あたり:エネルギー243kcal たんぱく質1.9g 脂質14.7g 炭水化物25.8g ナトリウム0.11g

袋内は、昨年の "いちごコンフィチュール3個・いちごショートケーキ2個・いちごムース2個" であったものが

2018年チロルチョコいちごがいっぱい.jpg
(2018年版 チロルチョコ いちごがいっぱい7個)

"いちごブラウニー2個・いちごムース3個・いちごショートケーキ2個" となり "甘酸っぱいいちごジャムとグミに近いぐにゅっとした食感のいちごゼリーを甘さを抑えたいちごチョコが包むいちごコンフィチュール" から

チロルいちごコンフィチュール.jpg
(チロルチョコ いちごコンフィチュール)

"いちごブラウニー" へとアソート内容が変わっているも

チロルチョコいちごがいっぱい05.jpg

"ミルクチョコにドライいちごとココアクッキークランチを合わせたブラウニーらしいザクザクとした食感を持つ" いちごブラウニー

チロルチョコいちごがいっぱい06.jpg

"マシュマロのふんわりと軽い弾力とほどよい酸味のいちごソースを柔らかな口溶けを見せるいちごチョコが包む" いちごムース

チロルチョコいちごがいっぱい07.jpg

"ドライいちごとサクッとしたビスケットクランチ入りでドライいちごの甘酸っぱさとホワイトチョコのミルキーさがビスケット食感ながらいちごショートらしさを演出する" いちごショートケーキなど

チロルチョコいちごがいっぱい08.jpg

どれを取っても "チロルらしい工夫とこだわりのあるいちごチョコに仕上がっている" ように思われ

個人的には(可能な限り手元に置いておきたいと願うほどの) "きなこもちファン" であるけれど

チロルチョコきなこもち.jpg
(チロルチョコ きなこもち)

毎年この時期になると "いちごがいっぱいを楽しませてもらっているひとり"・・・でもあります。

画像

この記事へのコメント