グリコ「春のはなやぎ アーモンドピーク はちみつ仕立て 55g」試食

2月11日発売のグリコ「春のはなやぎアーモンドピーク はちみつ仕立て 55g」です。

グリコ春のはなやぎアーモンドピークはちみつ仕立て01.jpg

商品特徴・原材料・栄養成分については以下の通りで

グリコ春のはなやぎアーモンドピークはちみつ仕立て02.jpg

商品特徴:Glico独自のアメ焼き製法でロースト&キャラメリゼした「カリッと技ありアーモンド」を

グリコ春のはなやぎアーモンドピークはちみつ仕立て03.jpg

華やかな香りと優しい甘さを持つはちみつ入りのクリーム生地をココアパウダーで包み仕上げま した。

グリコ春のはなやぎアーモンドピークはちみつ仕立て04.jpg

原材料:植物油脂、砂糖、乳糖、アーモンド、全粉乳、ココアパウダー、アーモンドペースト、ヘーゼルナッツペースト、はちみつパウダー、食塩 / 乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

栄養成分 1箱(55g)当たり:エネルギー324kcal、たんぱく質3.5g、脂質21.9g、炭水化物28.1g、食塩相当量0.049g

春をイメージしたパッケージ内には "ボール状のアーモンドピークが11粒" 入れられ

グリコ春のはなやぎアーモンドピークはちみつ仕立て05.jpg

いただいてみると "ココアパウダーに包まれ・アカシア蜂蜜にも似たクセのない優しい甘さを持つ蜂蜜・製菓や調理に使われることが多くローストした濃厚な香りと味わいを特徴とするアーモンドペーストとヘーゼルナッツペースト・牛乳から水分を除去し乾燥させた全粉乳を合わせたであろう華やかな味わいを見せるクリーム生地" に続き

グリコ春のはなやぎアーモンドピークはちみつ仕立て06.jpg

"生豆が本来持つ自然な甘さと旨みを壊さないよう丁寧にローストしながら表面にキャラメリゼを施したアーモンドによる砂糖をバーナーで炙ったようなパリパリ感をともなうカリッとした食感と芳ばしさ" が広がり

グリコ春のはなやぎアーモンドピークはちみつ仕立て07.jpg

同シリーズチョコレート規格である「アーモンドピーク12粒」と比べ

グリコアーモンドピーク.jpg
(グリコ アーモンドピーク 12粒)

"カカオマス・ココアバターを含まない菓子規格であることからも容易に推測出来る" けれど "デザート感を強く意識し仕上げられている" ように思われ

グリコ春のはなやぎアーモンドピークはちみつ仕立て08.jpg

感想としては "1958年にアーモンドチョコを登場させ日本にアーモンドを広めたパイオニアとしてのこだわりを新しい試みとともに見せてくれる"

アーモンドチョコレート発売当時の広告ポスター.jpg
(アーモンドチョコレート発売当時の広告ポスター)

"グリコならではといっていいはちみつ仕立てのアーモンドピークだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント