まるか食品「ペヤング 豚脂MAXやきそば 129g(麺90g)」試食

5月18日発売のまるか食品「ペヤング 豚脂MAXやきそば 129g(麺90g)」です。

まるか食品ペヤング豚脂MAXやきそば01.jpg

まるか食品公式HPでは

醤油ベースのソースに豚脂をたっぷりと使用した、こってり好きにはたまらないやきそばです。豚脂を豊富に使用しているため「胸やけ」にはご注意ください。

まるか食品ペヤング豚脂MAXやきそば02.jpg

とアナウンスされ、以下原材料・栄養成分を内容とするカップ内には

まるか食品ペヤング豚脂MAXやきそば03.jpg

原材料:油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(動物油脂、しょうゆ、ポークエキス、糖類、チキンエキス、ガラスープ、食塩、でん粉、ガーリックペースト)、かやく(メンマ、ナルト、ねぎ)/調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、増粘剤(グァーガム)、香料、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、クチナシ色素、ベニコウジ色素、ビタミンB2、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分 1食129g当たり:エネルギー748kcal、たん白質8.8g、脂質55.5g、炭水化物53.2g、食塩相当量2.5g

"90gの麺と別添えの液体ソース・かやく(メンマ・ナルト・ねぎ)" が入れられ

まるか食品ペヤング豚脂MAXやきそば04.jpg

調理については "かやくを投入し熱湯を注ぎ待つこと3分" 湯切り後 "豚脂たっぷりな液体ソースを加えよくかき混ぜることで完成" となり

まるか食品ペヤング豚脂MAXやきそば05.jpg

いただいてみると、ソースは "塩気を抑えガーリックペーストをほんのり効かせた濃口醤油味" であるも "胸やけ注意とあるのがウケ狙いではない(焼そばというより油そばというべきかもしれない) 豚脂のこってり感溢れる味わい" を見せ

まるか食品ペヤング豚脂MAXやきそば06.jpg

麺は "いつも中細縮れ油揚げ麺" が使われ "豚脂が油揚げ麺臭の付け入る隙を与えずソースに埋没する" 感じながら "ソースがまとわりつく絡みを見せる縮れが唇がテカテカになるほどこってりとしたオイリーな味わいを口へと運ぶ役割" を担い

まるか食品ペヤング豚脂MAXやきそば07.jpg

かやくについては "キャベツたっぷりなペヤングらしさを持たない" ものの "醤油ベースのソースと相性いいメンマ・中華そばらしさを演出するナルト・彩りを添えシャキッとした歯触りを持つのねぎ" 等が "そこそこの量とともにソースと上手く馴染み物足りなさを感じさせていない" ように思われ

まるか食品ペヤング豚脂MAXやきそば08.jpg

感想としては、昨年10月に登場した同社「牛脂MAXやきそば」と比べ "麺・かやくそのままに牛脂を豚脂に変えただけといえなくもない" けれど

まるか食品ペヤング 牛脂MAXやきそば.jpg
(ぺヤング 牛脂MAXやきそば 129g)

"体調の優れない時は避けた方がいい半端ない豚脂感を持つMAXシリーズならではの一杯だね" という印象です。

画像

この記事へのコメント