森永乳業「ピノ "プチカリッ" チョコミント 60ml(10ml×6 粒)」試食

6月1日発売の森永乳業「ピノ "プチカリッ" チョコミント 60ml(10ml×6 粒)」です。

森永乳業ピノプチカリッチョコミント01.jpg

ニュースリリースなどでは

森永乳業ピノプチカリッチョコミント02.jpg

"ミント風味顆粒を混ぜ込んだセミスイートチョコでコーティングした「ピノ」史上初めてコーティングチョコ部分に顆粒を混ぜ込んだ "プチカリッ" 食感が楽しめる商品です。ミント風味顆粒を噛んだ時の "プチカリッ" とした食感や爽快感とセミスイートチョコとの絶妙なバランスのおいしさをお楽しみいただけます。

と案内され、以下原材料・栄養成分を内容とする "無脂乳固形分10.0%・乳脂肪分8.0%のアイスクリーム規格" となり

森永乳業ピノプチカリッチョコミント03.jpg

原材料:乳製品、チョコレートコーチング、砂糖、水あめ、ミント風味顆粒(砂糖、デキストリン) / 安定剤(増粘多糖類、加工でん粉)、乳化剤、香料、クチナシ色素、紅花色素、(一部に乳成分・大豆を含む)

栄養成分 1粒(10ml)当たり:エネルギー31kcal、たんぱく質0.4g、脂質1.9g、炭水化物3.0g、食塩相当量0.01g

青を基調とするパッケージ内には "ピノ6粒と金色のピックがセット" され

森永乳業ピノプチカリッチョコミント04.jpg

いただいてみると "全体をコートするパリッとした食感となめらかな舌触りを持つセミスイートチョコ" "清涼感をもたらすASMRっぽいとする(Autonomous Sensory Meridian Response=食べ物を噛む音や電卓を打つ音などにぞくぞくしたり心地よさを感じる反応)チョコに混ぜ込まれたラムネとミントチップを合わせたようでもあるカリシャリ食感とミントの香り漂う顆粒状のミントチップ" と

森永乳業ピノプチカリッチョコミント05.jpg

"クチナシ青色素とベニバナ黄色素によるミントカラーと爽やかな味わいを見せるチョコに包まれたミントアイス" 等を合わせた "今の季節にピッタリなデザートアイスらしい味わいに仕上げられている" ように思われ

森永乳業ピノプチカリッチョコミント06.jpg

感想としては、蓋の内側に "ASMRと呼んでいいのでしょうかとの開発者による迷走感が記載されている" けれど

森永乳業ピノプチカリッチョコミント07.jpg

"甘さを少し抑えたチョコ・爽やかなミントアイスがバランスよく同居しミントチップの風味と食感がアクセントとして機能するニュータイプのピノだね"という印象です。

画像

この記事へのコメント