不二家「ルック 金フルーツ 12粒」試食

6月9日発売の不二家「ルック 金フルーツ 12粒」です。

不二家ルック金フルーツ01.jpg

公式HPなどでは

4種の金(ゴールド)フルーツが1箱にアソートされたチョコレートです。甘い香りと味わいのゴールデンパインクリーム、トロピカルでフレッシュな甘味のゴールドキウイクリーム、バランスの取れた甘味と酸味のシナノゴールドクリーム、香り高く清涼感のある味わいの湘南ゴールドクリームをミルクチョコレートで包みました。

不二家ルック金フルーツ02.jpg

とアナウンスされ、原材料・栄養成分については以下内容となり

不二家ルック金フルーツ03.jpg

原材料:砂糖、植物油脂、カカオマス、全粉乳、ココアバター、パインアップルソース、りんごソース、キウイフルーツソース、オレンジソース、乳糖、脱脂粉乳、酒精飲料 /トレハロース、乳化剤(大豆由来)、酸味料、香料(乳・大豆由来)、着色料(カロテノイド、紅花黄、カラメル)

栄養成分 1箱(標準43g)当たり:エネルギー245kcal、たんぱく質2.4g、脂質16.3g、炭水化物22.2g、食塩相当量0.046g

中央に金の文字を大きく配した箱の中には "ゴールデンパイン・ゴールドキウイ・シナノゴールド・湘南ゴールドをフレーバーとするチョコが縦に3個単位で並び

不二家ルック金フルーツ04.jpg

いただいてみると "優しい甘さとともになめらかに溶け出すミルクチョコレートに続き

不二家ルック金フルーツ05.jpg

"熟度が高く香り豊かで甘みの強いジュースなどにも使われるデルモンテ社が独自に改良した濃い黄金色の果肉を持つゴールデンパイン"

デルモンテゴールデンパイン.jpg
(デルモンテ社 ゴールデンパイン)

"ゼスプリ社が日本人の味覚に合わせて開発した糖度が高くフレッシュな甘さを持つ黄色い果肉のゴールドキウイ"

ゼスプリゴールドキウイ.jpg
(ゼスプリ社 ゴールドキウイ)

"サクサクと引き締まった歯応えと甘味の中にしっかりと酸味を感じさせりんごながら柑橘類のような爽やかさを特徴とする長野生まれの黄金色をしたシナノゴールド"

長野県産シナノゴールド.jpg
(長野県産シナノゴールド)

"見た目はレモン色であるも上品な甘さと爽やかな香りが心地いい神奈川生まれの黄色いオレンジである湘南ゴールド" をフレーバーとするクリームが加わり

神奈川県産湘南ゴールド.jpg
(神奈川県産湘南ゴールド)

個人的には "湘南ゴールドが一歩抜き出ている" 気がするも "4種のクリームがそれぞれ個性溢れるフルーティな味わいを見せてくれている" ように思われ

不二家ルック金フルーツ06.jpg

不二家ルック金フルーツ07.jpg

感想としては、果汁を使ったフレーバーソースだけでなく以前紹介した「具材を味わうルック 実感レモンタルト」のように

不二家具材を味わうルック実感レモンタルト.jpg
(具材を味わうルック 実感レモンタルト 49g」)

"果肉などの質感をリアルに持たせてもよかったかもしれないね" という印象です。

画像

この記事へのコメント