サントリーフーズ「リプトン クレームブリュレミルクティー 450ml」試飲

9月11日発売のサントリーフーズ「リプトン クレームブリュレミルクティー 450ml」です。

サントリーフーズリプトンクレームブリュレミルクティー01.jpg

ニュースリリースなどでは

サントリーフーズリプトンクレームブリュレミルクティー02.jpg

口あたりまろやかなミルクと紅茶を、甘く香ばしいクレームブリュレの香りで仕上げました。まるで甘いスウィーツのような、満足感のある味わいのミルクティーです。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分については以下内容となり

サントリーフーズリプトンクレームブリュレミルクティー03.jpg

原材料:牛乳(国内製造)、砂糖、紅茶、全粉乳、デキストリン、食塩 / 香料、乳化剤、ビタミンC、セルロース、甘味料(ステビア)

サントリーフーズリプトンクレームブリュレミルクティー04.jpg

栄養成分 (100ml)当たり:エネルギー32kcal、たんぱく質0.1~0.8gg、脂質0.2~1.0g、炭水化物6.2gg、食塩相当量0.07g、リン約10mg、カリウム約30mg、カフェイン約10mg

"ハロウィンをモチーフとしたボトル" からグラスに注いだ際 "ミルクティーの優しさとともに甘く芳ばしい香り" が漂い

サントリーフーズリプトンクレームブリュレミルクティー05.jpg

いただいてみても(茶葉表記がなく推測にはなりますが)"スリランカ中部ヌワラエリヤ県ディンブラ地方で生産される花のような香りと爽快感のある渋みを特徴とするディンブラ茶葉と癖がなく飲み易いオーソドックスな味と香りからアレンジするのに適しているとされるケニア茶葉をブレンドしコクのあるミルクを合わせたようなロイヤルミルクティーに似た香り高いミルクティー" に

ディンブラ茶葉とケニア茶葉.jpg
(ディンブラ茶葉とケニア茶葉)

香料である為濃厚さまで望めないものの "卵黄・クリーム・砂糖・バニラを混ぜオーブンで湯煎し冷ましてから砂糖をふりバーナーなどで焼き色をつけたクレームブリュレをイメージさせるバニラの甘い香りと焦がしカラメルのほろ苦さ" がほどよく加わる

クレームブリュレ.jpg
(クレームブリュレ)

"スイーツ感を持つ風味豊かな味わいを見せてくれている" ように思われ

サントリーフーズリプトンクレームブリュレミルクティー06.jpg

感想としては(若干甘さを抑えてもよかった気がしないでもないけれど)"茶葉とフレーバーのバランスにこだわるリプトンらしい仕上がりだね" という印象です。

Thank you for reading

ペタしてね

ぺタよろしくお願いします!

この記事へのコメント