チロルチョコ「生もちきなこ 1個」試食

10月7日発売のチロルチョコ「生もちきなこ 1個」です。

チロルチョコ生もちきなこ01.jpg

ニュースリリースなどでは

チロルチョコ生もちきなこ02.jpg

きなこをまぶした生もちを、きなこチョコで包みました。袋を開けた瞬間から広がるきなこの香ばしい香りと、やわらかく伸びてコシのある生もちの食感に驚くこと間違いなし!

とアナウンスされ、原材料・栄養成分については以下内容となり

チロルチョコ生もちきなこ03.jpg

原材料:水飴(国内製造)、植物油脂、砂糖、還元水飴、きなこ(大豆を含む)、乳糖、全粉乳、もち粉、ココアバター、脱脂粉乳 / 乳化剤、香料

チロルチョコ生もちきなこ04.jpg

栄養成分 1個当たり:エネルギー49kcal、たんぱく質0.7g、脂質2.5g、炭水化物6.5g、食塩相当量0.01g

包装を外した際 "表面に格子模様が施された底辺約3cm四方のチョコから心地いいきなこの香り" が漂い

チロルチョコ生もちきなこ05.jpg

いただいてみると "表面を包む大豆を焙煎し製粉することで特有の臭みを抜いた芳ばしく粉感をも感じさせるきなこ風味のチョコ" に続き

チロルチョコ生もちきなこ06.jpg

"焼き餅のような微かな焦げ感と(白玉粉または餅粉に砂糖や水飴を加えて練りあげた)求肥にも似た柔らかく伸びる生もち" が加わり "芳ばしい香りを放つきな粉と柔らかな餅が口溶けとともに絡む上品かつ純和風な味わいを見せ楽しませてくれてもいる" ように思われ

チロルチョコ生もちきなこ07.jpg

感想としては(昨年10月に登場した際と同じ仕様であるけれど) "コーヒーや紅茶でなく暖かい緑茶が似合うチロルチョコだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント