森永製菓「マリーを使ったガレットサンド ミルクティー 6個」試食

1月19日発売の森永製菓「マリーを使ったガレットサンド ミルクティー 6個」です。

森永製菓マリーを使ったガレットサンド ミルクティー01.jpg

ニュースリリースなどでは

森永製菓マリーを使ったガレットサンド ミルクティー02.jpg

「マリー」は1923年「午後の紅茶」は1986年から発売され、それぞれ長きにわたりお客様に愛され続けているロングセラーブランドです。このたび「マリー」と「午後の紅茶 ミルクティー」を組み合わせそれぞれの特長を生かした香りや味わいが楽しめる商品を共同開発しました。「午後の紅茶」と一緒に味わうと一層美味しく感じられるよう香り高くコクのある午後の紅茶ミルクティーをイメージしたクリームをシンプルな味わいのマリーを使ったガレットでサンドしており、特に「午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー」とぴったりな味わいです。

森永製菓マリーを使ったガレットサンド ミルクティー03.jpg

とアナウンスされ、原材料・栄養成分については以下内容となり

森永製菓マリーを使ったガレットサンド ミルクティー04.jpg

原材料:小麦粉、ショートニング、砂糖、植物油脂、水あめ、鶏卵、加糖練乳、全粉乳、牛乳、食塩、とうもろこしでん粉、紅茶葉粉末、バターオイル、マーガリン、ぶどう糖果糖液糖、たんぱく質濃縮ホエイパウダー / 酒精、加工デンプン、乳化剤(大豆由来)、香料、膨脹剤

栄養成分 1個(標準27g)当たり:エネルギー138kcal、たんぱく質1.3g、脂質8.2g、炭水化物14.8g、食塩相当量0.08g

箱の中には "フランス語で小石を意味するガレ(galet)を由来とするガレット生地を使ったガレットサンドが6個" 入れられ

森永製菓マリーを使ったガレットサンド ミルクティー05.jpg

包装を外した際 "クセがなくコクのあるセイロン茶の代表ともいえるディンブラ茶に似た心地いい香り" が漂い

森永製菓マリーを使ったガレットサンド ミルクティー06.jpg

いただいてみても "ブルターニュ地方伝統の厚焼きクッキーであるガレット・ブルトンヌ風の軽く噛むことで崩れるサクほろ食感と小麦粉の香ばしさとミルク感を大切に焼き上げたマリーの素朴な味わいをベースとするガレット生地" に

ガレット・ブルトンヌとマリー.jpg
(ガレット・ブルトンヌとマリー)

"午後の紅茶ミルクティーを彷彿とさせる茶葉の香りとミルキーな甘さが広がる口溶けなめらかなミルクティークリームが加わる優しく上品な味わい" を持ち

森永製菓マリーを使ったガレットサンド ミルクティー07.jpg

"午後の紅茶ミルクティーを合わせることでミルクと茶葉のコクと奥深さが増し・微糖タイプである(以下Photo右の)午後の紅茶ザ・マイスターズミルクティーをチョイスした場合奥深さに加えスリランカウバ州の高地で生産される世界三大銘茶の一つに数えられる高級茶であるウバ茶の風味まで味わえる" など "楽しみ方を含め共同開発ならではの仕上がりを見せてくれてもいる" ように思われ

森永製菓マリーを使ったガレットサンド ミルクティー08.jpg

感想としては "茶葉の風味を感じながらゆったりとした時とともにいただきたくなるガレットサンドだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント