サントリー食品「スターバックス さくらバニラ with ストロベリージェリー 180g」試飲

2月9日発売のサントリー食品インターナショナル「スターバックス チルドカップ さくらバニラ with ストロベリージェリー 180g」です。

サントリースターバックスさくらバニラwithストロベリージェリー01.jpg

ニュースリリースなどでは

華やかなさくらとバニラの香りにクリーミーなミルクを合わせ、食感が楽しいストロベリージェリーを加えました。春ならではの、気分も高まる贅沢な味わいに仕上げています。

サントリースターバックスさくらバニラwithストロベリージェリー02.jpg

とアナウンスされ "無脂乳固形分4.3%・乳脂肪分2.2%の乳飲料規格" で、原材料・栄養成分については以下内容となり

サントリースターバックスさくらバニラwithストロベリージェリー03.jpg

原材料:生乳(50%未満)(国産)、乳製品、砂糖、いちご果汁、食塩 / 香料、ゲル化剤(増粘多糖類)、pH調整剤、カゼインNa、クエン酸Na、乳化剤

サントリースターバックスさくらバニラwithストロベリージェリー04.jpg

栄養成分 1本(180g)当たり:エネルギー121kcal、たんぱく質3.3g、脂質4.3g、炭水化物17.3g、食塩相当量0.24g

"フラペチーノを連想させるドーム型のオーバーキャップを使用し華やかなピンクの桜模様といちごのイラストを散りばめたカップ" からグラスに移しいただいてみると

サントリースターバックスさくらバニラwithストロベリージェリー05.jpg

"バニラの香りを微かに纏い生乳ならではのクリーミーさとコクを見せるミルクに塩漬けすることで糖分が分解され得られる芳香成分クマリン由来のほんのりとした桜の香りと果肉感まで望めないもののプルルンとした食感が飲み心地に楽しさをもたらすストロベリー果汁を使ったジェリー" が加わるなど

サントリースターバックスさくらバニラwithストロベリージェリー06.jpg

"華やかさとともに春の訪れを知らせる甘く優しい味わいを見せてくれている" ように思われ

サントリースターバックスさくらバニラwithストロベリージェリー07.jpg

感想としては "ジェリーに果肉感を持たせて欲しかった気もするけれど春を待つ今の季節にピッタリなデザートドリンクだね" という印象です。

画像

この記事へのコメント