東洋水産「マルちゃん うまいヨゆうちゃんラーメン どっ豚骨ラーメン 99g(麺70g)」試食

3月29日発売の東洋水産「マルちゃん うまいヨゆうちゃんラーメン どっ豚骨ラーメン 99g(麺70g)」です。

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン01.jpg

講談社発行「業界最高権威 TRY ラーメン大賞2018-19」「2020-2021」において「名店部門 とんこつ」で1位に輝いた「うまいヨゆうちゃんラーメン」とのタイアップ商品で

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン02.jpg

ニュースリリースなどでは

2つの羽釜で豚頭をメインに豚足など複数の部位の豚骨を炊いたパワフルなスープと豚骨の旨味を特徴とする「うまいヨゆうちゃんラーメン」の看板メニューである「ラーメン」の味わいを目指しました。スープとの相性が良い食べごたえのある麺に濃厚でとろみのある豚骨味のスープがマッチします。

とアナウンスされ、以下原材料・栄養成分を内容とするカップ内には

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン03.jpg

原材料:油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、卵白)、添付調味料(ポークエキス、食塩、砂糖、脱脂大豆粉、たん白加水分解物、豚脂、しょうゆ、香辛料、卵黄、植物油、酵母エキス)、かやく(味付豚肉、背脂加工品、きくらげ、ねぎ) / 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、炭酸カルシウム、酒精、かんすい、カラメル色素、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、pH調整剤、クチナシ色素、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン04.jpg

栄養成分 1食(99g)当たり:エネルギー423kca(麺・かやく321kcal スープ102kcal)、たんぱく質12.1g、脂質19.4g、炭水化物49.9g、食塩相当量6.2g(麺・かやく2.0g スープ4.2g)、ビタミンB1 0.28mg、ビタミンB2 0.36mg、カルシウム366mg

"70gの麺・大量の粉末スープ・かやくである味付豚肉・背脂加工品・きくらげ・ねぎ" が納められ

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン05.jpg

蓋部分に "仕上げの特製スープ" が貼り付き

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン06.jpg

"熱湯を注ぎ3分・よくかき混ぜ特製スープを投入し完成" となり

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン07.jpg

いただいてみると、スープは "豚骨醤油系であるも豚脂を押しつけることのない豚骨の骨っぽさとコクに骨粉を演出する脱脂大豆粉のザラついた舌触りと強いとろみ・特製スープによる豚骨を炊き込み抽出したかのような高いポーク感" を合わせた "濃厚かつクリーミーな味わい" を見せ

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン08.jpg

麺は "中細で緩やかな縮れのついた角麺形状の油揚げ麺" が使われ "繊細な舌触りとしっかりとしたコシ・とろみのあるスープとの絡みによりもたらされる一体感" を持ち

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン09.jpg

かやくについては "適度の脂身を持ち甘辛い味付けが施された味付豚肉・コリコリとしたキクラゲ・彩りのよいねぎ・とろみの濃度を高める背脂加工品" が添えられ "スープをサポートするだけでなく豚骨感を支えてもいる" ように思われ

東洋水産マルちゃんうまいヨゆうちゃんラーメンどっ豚骨ラーメン10.jpg

感想としては "巨大なチャーシュー・ほうれん草・海苔が入っていないなどうまいヨゆうちゃんらしさそのままといわない" けれど

うまいヨゆうちゃんラーメン.jpg

"強めなとろみとともに純度の高い骨っぽさが味わえる一杯だね" という印象です。

画像

この記事へのコメント