カルビー「じゃがりこ アボカドチーズ味 bits 34g」試食

5月25日発売コンビニ専用のカルビー「じゃがりこ アボカドチーズ味 bits 34g」です。

カルビーじゃがりこアボカドチーズ味bits01.jpg

ニュースリリースなどでは

「じゃがりこ bits」シリーズは、従来のカップで発売している「じゃがりこ」の“はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感は変えずに、ひと口サイズに短くした商品です。「じゃがりこ アボカドチーズ味bits」は、アボカドのまろやかな風味をコクのあるチーズで引き立てた大人の味わいが楽しめます。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分は以下内容となり

カルビーじゃがりこアボカドチーズ味bits02.jpg

原材料:じゃがいも(遺伝子組換えでない)、商物油、乾燥じゃがいも(遺伝子組換えでない)、ミルクパウダー、チーズ、アボカドペースト加工品、粉末植物油脂、デキストリン、食塩、砂糖、麦芽糖、たん白加水分解物(大豆を含む)、酵母エキスパウダー、チーズパウダー / 増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、香料、乳化剤、着色料(カロチノイド、クチナシ)、酸味料、水酸化Ca、酸化防止剤(V.C)、甘味料(ステビア、甘草)、香辛料抽出物

栄養成分 1袋34g当たり:エネルギー169kcal、たんぱく質2.4g、脂質8.2g、炭水化物21.4g、食塩相当量0.6g

"2013年4月セブンイレブン限定" で登場し "2014年6月に全国発売" となり "その後も何度か姿を見せている" カップタイプを "チャック付きのスタンドパック包装" にしたもので

2013年4月セブンイレブン限定じゃがりこアボカドチーズ.jpg

"角切りにしたアボカドとチーズを合わせたサラダ風のPhoto" や

カルビーじゃがりこアボカドチーズ味bits03.jpg

"再登場を駄洒落を絡め挨拶" し

カルビーじゃがりこアボカドチーズ味bits04.jpg

"奇抜なファッションと黄緑色のショートヘアをチャームポイントとするOLアポコの姿を配した" パッケージ内には

カルビーじゃがりこアボカドチーズ味bits05.jpg

"ほのかにチーズと薬草にも似た香りが漂うアボカドをイメージさせる鮮やかな緑色をした長さ約4㎝のいつもより短めなじゃがりこ" が納められ

カルビーじゃがりこアボカドチーズ味bits06.jpg

いただいてみると "ふかしたじゃがいもを細い棒状に整形し油で揚げたカリサクッとしたじゃがりこならではの食感とほどよい塩気" そのままに

カルビーじゃがりこアボカドチーズ味bits07.jpg

じゃがりこ初のフルーツ素材となる "サラダ・トースト・パスタ・おつまみなどさまざまな料理と相性のいい濃厚かつまろやかでクリーミーなアボカドの風味" に "ナチュラルチーズを粉砕・加熱溶融し乳化させたようなクセがなくいただき易いチーズ" "ミルクのコク" の他 "タンパク質を分解して得られたアミノ酸であるたん白加水分解物・酵母が蓄えているアミノ酸や核酸を抽出した酵母エキス" などを "アボカドの風味を妨げないよう(注意深くというべきか)バランスよく合わせ仕上げられている" ように思われ

カルビーじゃがりこアボカドチーズ味bits08.jpg

個人的は "アボカドの実にベーコン・マヨネーズ・プラックペッパーなどを加え実と種を取り除いた皮に詰めとろけるチーズを乗せトースターで焼いたアボカドチーズ焼きにチャレンジして欲しかった" 気もするけれど

アボカドのチーズ焼き.jpg
(アボカドチーズ焼き 出典:asahibeerおつまみレシピ)

"アボカドとチーズの相性のよさをシンプルに味あわせてくれるじゃがりこだね" という印象です。

画像

"カルビー「じゃがりこ アボカドチーズ味 bits 34g」試食" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。