カルビー「じゃがりこ 炙り明太子味 52g」試食

6月8日コンビニ先行発売(一般は6月22日予定)のカルビー「じゃがりこ 炙り明太子味 52g」です。

カルビーじゃがりこ炙り明太子味01.jpg

ニュースリリースなどでは

カルビーじゃがりこ炙り明太子味02.jpg

じゃがりこを愛する人たちが集まった、じゃがりこの会員制ファンサイト「あつまれ!とびだせ!じゃがり校」の新商品開発プロジェクトから生まれた商品です。炙り明太子の香ばしさとピリッとした辛みがくせになる味わいです。

とアナウンスされ、原材料・栄養成分は以下内容となり

カルビーじゃがりこ炙り明太子味03.jpg

原材料:じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、乾燥じゃがいも(遺伝子組換えでない)、ミルクパウダー、粉末植物油脂、砂糖、乾燥明太子、食塩、酵母エキスパウダー、魚醤パウダー(魚介類)、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、鮭エキスパウダー、たん白加水分解物、こんぶエキスパウダー / 調味料(アミノ酸等)、乳化剤、香料、ベニコウジ色素、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.C)

カルビーじゃがりこ炙り明太子味04.jpg

栄養成分 1カップ52g当たり:エネルギー258kcal、たんぱく質3.5g、脂質12.5g、炭水化物32.9g、食塩相当量1.2g

パッケージには "会員の作品や声を取り入れた" とする、うちわをあおぎながら七輪に向かい "炙りバディこれは食べなきゃダメンタイ" と駄洒落を飛ばす "旅する料理人あぶった太郎"

カルビーじゃがりこ炙り明太子味05.jpg

毎日食べたいと "英語でアブリデイと洒落るキリン" などが描かれ

カルビーじゃがりこ炙り明太子味06.jpg

いただいてみると "いつもより濃いめな色合い" とともに

カルビーじゃがりこ炙り明太子味07.jpg

"ふかしたじゃがいもを細い棒状に整形し油で揚げたカリサクッとした食感とほどよい塩気" "アルミホイルを敷き明太子の表面だけをバーナーで炙ったであろう鼻から抜けていような芳ばしさと少しピリッとしたほどよい辛さ" を見せ

カルビーじゃがりこ炙り明太子味08.jpg

"魚醤パウダー・鮭エキスパウダー・こんぶエキスパウダーによる磯の香りと魚介感" "タンパク質を分解して得られたアミノ酸であるたん白加水分解物・酵母エキスの酵母が蓄えているアミノ酸や核酸を抽出した酵母エキスパウダーがもたらす旨み成分" などが "明太子中心部の柔らかな粒が持つ風味を醸し出す" かのように振舞う "風味豊かな味わいに仕上げられている" ように思われ

カルビーじゃがりこ炙り明太子味09.jpg

感想としては "味わいとしての濃さ・大葉やねぎの風味を持たせるなどおつまみ要件を満たして欲しかった" 気もするけれど "一般応募を含め4万ものアイディアの中から選ばれ商品化されただけはあるじゃがりこだね" という印象です。

画像

"カルビー「じゃがりこ 炙り明太子味 52g」試食" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。